注意:ここにページを追加する場合は、ページ名の先頭に『FAQ(Tips)/』(カッコのぞく)を付けてください

ゲーム全般

どこで買うの?

Steam:http://store.steampowered.com/app/394360/?l=japanese
Paradox Store:https://www.paradoxplaza.com/games?___store=world
基本はSteamで買うことをお勧めします。MODはSteamワークショップで公開されることが多く、MODを入手するのがとても楽です。別経路での入手は困難・不可能な場合があります。

PCスペックに不安があります。私のPCで動きますか?

ゲーム概要に必要スペックの記述があります。アクションゲームではありませんのでfpsはあまり問題になりませんが、今作ではそれなりの3D処理を行っていますので、グラフィック環境にも若干の検討が必要でしょう。

Steamで購入した場合、Steam返金の条件を満たせば返金を受けられます。
・Windows限定
64bit版OSが指定されていますが、32bit版でも動かなくはないようです。
あなたのPCスペックの調査は「スタート→ファイル名を指定して実行→dxdiag」からどうぞ。

重い!軽くする方法はないの?

少なくともV1.3あたりまでのバージョンでは、CPUコアへの負荷は、はほぼ特定の、1つのコアに集中します。よってパフォーマンスについてはコア数でなくコア自体の処理速度や動作クロックが問われると思われます(将来的には問題は解消されるかもしれません)*1

Hoi4.exeがその特定のコアを使わないように設定してやると、軽くなる場合があるそうです。
タスクマネージャ(ctrl+Shift+ESC)から、詳細タブでHoi4を探し右クリック、コンテキストメニューの「関係の設定」から行えます。

編者の場合、Core i5 (Ivy Bridge, 4コア) を使っていましたが、通常の状態ではコアNo.2が100%、CPU総使用率は50%程度でした。
Hoi4.exeがコアNo.2を使わないように設定すると、CPU総使用率は50%でしたが、残りの3コアに平均的に負荷がかかるようになりました。動作はかなり軽くなりました。
この状態で全コアを使用する設定に戻すと、4コアが平均的に使用される状態になりました。
またHoi4.exeの優先度をあげてやると、更に軽くなったように体感できました。
ただしそれは操作・インタフェイス系の体感速度であり、「時間の進み方」については、気持ち早くなっている可能性があるものの(100秒に対し数秒程度)、測定誤差或いはAIの機嫌次第と言える程度の差でした(Ver.1.3.2)。

+  画像で比較

それでも効果が少ない、と言う方には、HoI4の設定をいじることをお勧めします。ゲーム起動中にEscキーを押すと、セーブやロード、メニューに戻るなどの選択肢が出るボタンがあります。その中の設定をクリックすると、ゲームに関する設定(最初はグラフィクス)が出来ます。主に大きな負荷になるのは3Dツリーです。これは森の表現に使われている木々を表示するかどうかを表します。また都市をOFFにすれば、都市のビル群も消えます。他にも、高品質ピクセルシェーダーをOFFにすれば、より快適になるでしょう。反射天候表現テクスチャ品質の低下も、気にしないというのであれば問題は無いでしょう。ただし、3D建造物を切ると陸上要塞や対空砲が、3Dユニットを切ると目に見える兵士たちが、を切ると文字通り川が、見えなくなります。特に要塞や川の有無は戦略に大きく影響しますので、あまり切らないようにしましょう。

日本語でプレイしたいのですが

MOD/日本語化MODを参照。

Editionで何が違うの?

Cadet Edition(士官候補生)が本編と壁紙のみ。
cadet-no_preorder.jpg

Colonel Edtion(大佐)が本編に戦車と重巡の各国3DグラフィックDLCが付属し壁紙とParadox Forumで使えるアイコンが付いてきます。
colonel-no_preorder.jpg

※販売終了※ Field Marshal Edition (元帥)はColonel Editionの内容に加え、拡張パックが4つ無料になり、Art BookとForumで使える五十六等も付いてきました。

実績が取れない

実績解除不可能なModを入れず、1936年スタートで難易度一般兵以上、鉄人モード指定でないと取れません。
詳しくはデータ集/実績を参照。
ちなみに実績表示ボタンは、画面右上、国際緊張度を表す地球アイコンの左下のトロフィーアイコンとなります。

予約特典にあった「War stories」「Wallpaper」はどこで手に入れるの?

「War stories」はandroidアプリなのでgoogle playから手に入れます。paradoxアカウントとsteamアカウントを連携させる必要があります。
「Wallpaper」はHOI4がインストールされているフォルダの中の、DLCフォルダの中の「dlc014_wallpaper」というフォルダの中に入っています。

更新きてたMODは入れなおさないとダメ?

Steam WorkshopのMODなら自動更新できます。
他の手動で入れたMODは手動で入れなおさないとダメです。

MODが古くて、最新バージョンのHoI4で利用できない

単純なmodの場合、以下の作業で動く可能性があります。

.modファイル(123123123.modなど)をメモ帳などのテキストエディタで開き、

supported_version="1.3.1"

などとなっている箇所を、インストールされているHoI4のバージョンに書き換える。1.4.* などといったワイルドカード指定も可能。

また、pathの部分を
path="mod/123123123/なんたらmod.zip"
などとし、zipファイルを直接指定してやる荒技もある。

ただし、これらの作業は作製者の意図しない動作を引き起こしたり、実績に関係するmodの場合エラーになることもあります。自己責任で行いましょう。

ヒトラーの顔が黒塗りなんだけど

ヒトラー(及び一部ナチスの閣僚たち)のまともな肖像画はダウンロード・コンテンツという形で最初から導入されています。
ランチャーのDLCタブのContent内にあるHistorical German Portraitsにチェックを入れれば黒塗りは解除されます。

もし何らかの理由で肖像画のDLCが使用不能になったりした時には、
?:\????\Hearts of Iron IV\dlc\dlc001_german_historical_portraits *2
内の、dlc001.zip に肖像画の画像がありますので、zipファイルのディレクトリ構成そのままに上書きコピーしてやりましょう。基本的には画像の差し換えだけなので、gfxディレクトリ配下に上書きすることになります。

なおドイツ国内ではドイツ刑法典第130条の民衆扇動罪に該当するためSteam版およびパッケージ版のどちらで購入してもHistorical German Portraitsは入っていません。
ただし別途にSteamワークショップ内にある「Unzensierte Deutsche Spielversion」というMODを導入すれば黒塗りは解除されます。

軍事関連

陸軍を海上輸送したい

陸軍を港のあるプロビまで移動させ、そこから師団を指定し、目標のプロビの港をクリックすると海上輸送できます。
目標の港があるプロビを指定しても移動できますが、陸路で繋がっていると、どんなに遠回りでも陸路を優先してしまいますので、港をクリックする癖をつけるといいでしょう。

上陸作戦が出来ない

戦闘計画で上陸作戦を選択し、出発点と上陸地点を指定し、一定期間待つ必要があります。
師団数によって待期期間は変動します。
また出発点から上陸地点に通る「全ての」海域の制海権の維持をしないといけません。
また上陸できる師団数には限りがあり、線をよくみるもしくはポインタを当てると見えます。
輸送艦技術を持たない国は強襲上陸ができず、研究すると「国全体で」最大10個師団の上陸作戦が行えるようになります。少数ずつ選択して割り当てていくのが良いでしょう。(下の画像は48年の物なので上陸可能数が多くなってます。)

+  参考画像

支援攻撃をしたい

敵師団をctrl+右クリック。

師団デザインを変えたい

変えたい師団を選択して
a.png

オススメの師団編成は?

1プロヴィンスに合計80幅以上の師団が集まる場合、戦闘幅10(攻勢ドクトリン持ち元帥に指揮させる場合11)の倍数に合わせる様に作るといいです。
詳しくは下のTIPS参考
支援中隊は砲兵工兵通信偵察にお好みで野戦病院や補給を付けるとよし
・パターン1

支援中隊:砲兵工兵通信偵察
歩兵2砲兵1
歩兵2砲兵1
歩兵3

どの国でも基本的にオススメ
・パターン2

支援中隊:砲兵工兵通信偵察
歩兵2砲兵1
歩兵2砲兵1
歩兵2
軽戦車1

国力があるなら
軽戦車なり戦車を加えることで装甲による戦闘ボーナスを得る。最初から機甲師団のある国なら、中戦車開発後、型落ちとなった軽戦車を回すといいだろう。
余裕があるなら量産中の中戦車でもよいし、装甲を得るだけなら戦車改造の対空自走砲でも可。Ver1.3.xでは対空砲の類が従来より強化されたようだ。

その他、各兵種の特性や目的別の師団編成については翻訳記事/初心者のための師団編制指南を参照。

ゲーム開始時師団を編成毎に選り分けるのが面倒です

ゲーム開始時師団を歩兵や騎兵等編成毎に分けていませんか?。
多数の師団を抱える大国だと手動では面倒な作業となります。
実は師団選択画面で特定の師団をダブルクリックすると同じ編成の師団を全選択できます。

早く部隊を動かしたい!戦略的再配置はないの?

部隊の画面の左上にある線路のボタンがONの場合、10+インフラレベルkm/hで移動できます。ただし、移動中は指揮統制上限が10%になるほか、経路上に防衛側で戦闘をしているプロヴィンスが存在すると移動ができません。
部隊を計画に当てるとある程度離れている場合自動的に前線まで戦略的再配置します。

理想的な空母とその他の比率は?

「空母機動艦隊の理想的な編成は空母4隻、6〜8隻の支援艦艇と少なくとも18隻以上の駆逐艦(24隻が理想)の編成です。 1タスクグループの空母が4隻より多い場合、空域を有効に使えなくなります。 空母が4隻より少ない場合、要求される支援艦艇と護衛艦艇を考えると非経済的になります。」マーク・ミッチャー提督

なお、母港(艦隊を選択した状態でSHIFT+右クリックで選択可)の容量は、海軍基地レベル×10です。(データ集/海兵器性能に港湾使用量があります)これを越えると修理にマイナス補正が付きます。
修理を要する艦だけを分離して修理するのがベストですが(それなら、修理中の艦以外は任務を継続できます。しかし母港に帰還する途中で敵艦に出会うことはさけなければいけません)、一応1艦隊は海軍基地レベルが10の時の制限、100隻未満としておいた方が無難です。
もちろん、複数の艦隊を運用できる時は、母港を分けられるなら分けておいた方がよいでしょう。

海戦に勝てない!

主力艦を含む艦隊を海上戦闘哨戒にしていますか?
海上戦闘哨戒以外では艦船の配置(ポジション)にバラつきが出て、有利な配置で戦闘できません。
また海爆も強いです。
ファシスト国家ではいざとなったら神風を使うといいです。確実に一艦ずつ落としていきます。

目的の海域に艦隊を派遣できない!

艦隊の航続距離が足りていません。艦隊の航続距離は艦隊に含まれる艦の航続距離の平均です。最も短い艦に合わせられるわけではありません。旧式の駆逐艦等の航続距離が短い艦を艦隊から外すか、航続距離の長い主力艦を増やしましょう。近くに軍港を作って解決する場合もあります。

空母の艦載機はどうやって開発するの?

航空機研究の近接航空支援機、戦闘機、海軍爆撃機の右上の空母のマークを研究すると艦載機を生産できるようになります。
陸上機とは別に艦載機も生産する必要があります。
陸上機よりコストは高いですが、生産効率や在庫管理などでそういった必要があれば、別に陸上で運用しても構いません。
ただし海上近接攻撃機(いわゆる艦爆)は、このゲームではあまり強くないようです。

cvplane1.png

空母の航空隊の編成を変えたい

生産段階では空母の生産ラインの飛行機のマークで調整できます。
配備後は空軍概要で空母を選ぶことで飛行場のように追加したり数を減らしたり編成を変えれます。

cvplane2.png

核爆弾の落とし方がわからない

まず、目的のプロヴィンスが属する空域の制空権を、75%以上握って下さい。一瞬で構いません。また、戦略爆撃機が参加している必要があります。
その後、F1を押して陸軍マップモードにし、核爆弾を投下したいプロヴィンスを選択。
画面左下にプロヴィンスの情報が表示され、左下にキノコ雲の様なボタンがあり、押すと12時間後に投下されます。
2発落とせばどんなデススタックでも崩れます。また敵国の国民団結度を下げ、降伏を早める事ができる場合もあります。

軍事通行許可をもらった国から敵国へ侵攻できない

軍事通行許可もらった国が敵国へ戦争していない場合は侵攻できません。
しかし空挺降下等で占領地を作った場合は孤立していても軍事通行許可を持った国から補給が繋がります。

内政外交

イベントが起きない!

今作では特定の国家方針を取らないと起きないイベントなどがあります。
例えば日本の盧溝橋事件は国家方針の「中国国境での事件」を取らないと起きません。さらに自動的に宣戦布告というものではなく戦争目標を追加という形になっています。
戦争目標は時間制限があるので国家方針を取るタイミングに注意。

講和会議が起きない

今作ではフランス以外は降伏イベントがあるのみでビターピース等のイベントはありません。
講和会議を開くには相手同盟の主要国をすべて降伏させる必要があります。
主要国は戦争画面の国名の下のゲージにマウスをあわせるとポップアップします。

主要国って?

主要国とは元々工場数(民軍海)の合計でトップ7の国家です。
1936スタートでアメリカ、ソヴィエト、ドイツ、イギリス、日本、フランス、イタリアがいます。
そこから主要国の合計工場数の平均値×0.7以上の工場数を持つ国が主要国入りします。
最低七カ国は主要国が存在するようになっているようです。
また同盟の盟主国も主要国入りします。
この判定は毎月1日にあります。
定義がcommon/defines/defines.luaでなされています。

他国の軍の規模や工場数を知りたい

外交画面の詳細タブで見れます。
数値の正確性は互いの暗号技術によって決まります。同盟国・傀儡国は正確な数値が見られます。

傀儡国って何の意味があるの?

今作では対価の民需工場を非常に少なく貿易できるようになります。
非中核州からは雀の涙ほどの人的資源しか得られないため(中核州の2%)、それを求めるなら傀儡が良しとなります。また、建築スロットも傀儡のほうが多くなります。
ですが、人的資源や工場数よりも自由に使える工場が欲しい場合には、もちろん併合です。
国土も広くなりますので、用地(スロット)に空きがあるなら各工場の他、合成精製所でも原子炉でも建て放題です。
併合と傀儡は状況に合わせて選びましょう。

傀儡国を作っても、海軍・講話会議の時に海上にいた師団は傀儡国のものとして残ります。

他国がしている戦争の状況を見たい!

国際緊張(右上の地球のアイコン)を開き、一番右のタブ。

ショートカット

スペース 一時停止/解除
テンキー + / - ゲームスピードの変更
全角/半角 コンソール
F 州検索

  • マップモード
    F1 標準画面
    F2 戦略的海軍
    F3 戦略的空軍
    F4 供給エリア
    F5 州
    F6 抵抗
    F7 資源
    F8 外交
    F9 陣営
  • 内政画面
    Q 政治
    W 研究
    E 外交
    R 貿易
    T 建設
    Y 生産
    U 徴兵と配置
    I 兵站
  • 軍全体
    O 陸軍
    P 海軍
    L 空軍
  • 陸軍指示
    B 戦略的再配置
    H 部隊停止
    Alt 前線操作
    Shift+クリック 複数選択
    敵部隊にCtrl+右クリック 支援攻撃
    部隊選択中に軍団右クリック 軍団に編入
    部隊選択中前線にCtrl+クリック 前線に配置
  • マップ移動・他
    ↑ 上に移動
    → 右に移動
    ← 左に移動
    ↓ 下に移動
    PageUP/PageDown? 画面の拡大縮小
    Home 自国に移動
    Ctrl+数字キー 師団やプロヴィンス等の選択状態を保存
    数字キー 保存された選択対象を選択。2回押すとカメラ移動

陸軍tips

訓練時間を短縮する方法

このゲームでは人的資源と装備品が足りていれば、陸軍師団の編成(作成)待ち時間は原則的に「訓練待ち時間」である(ちなみにこの仕様のため、装備・人的資源さえ足りているなら、できるだけ多く並列で編成した方がよい)。
また徴兵法の変更で訓練時間が長くなり部隊の配備が遅くなる場合がある。
そういった場合、訓練が20%以上だと手動操作で即座に配備できるようになるのを利用し、配備してから演習を行うといい。演習で訓練したほうが圧倒的に早く部隊が展開でき、かつ訓練済みにできる。

なおレジスタンスの抑止については憲兵(MP)付きの騎兵師団を用いるのが常道だが、この騎兵師団は原則として戦闘を行わない。よって基本的には毎回20%状態で吐き出してしまって構わない(敵の上陸部隊を迎撃する際にあまり援軍として期待できなくなるが)。
また、ドイツのNFなどで、実際にマップ上に配備された兵力が参照される場合もある。この場合もこの手法で若干の水増しを行える。

ちなみに未訓練状態の新兵師団は戦闘力が-25%、通常配備される訓練済で+-0%、更に演習で「一般」とすれば+25%になる。

補給について

今作では首都からの補給に加えてVPからも補給がある。
よって周りを包囲されてもVP上の州にいると補給が切れないことがある。
例えばキエフは3の補給を生み出し凡そ4-5部隊ほど養える。
狭い地域に大軍を派遣すると補給切れでえらいことになってしまうが、インフラ建設や港の拡充で対応出来る場合がある。どこがボトルネックとなるか、F4キーを押して補給マップで見極めよう。

部隊編成について

国によって部隊編成が違ったりする。
よく言われるのが中国の1師団は4大隊で構成されている点。
よっておおよそ2師団で日本の1師団相当なので、日中戦争で中国が師団数によって勝とうとしても無駄である。

上陸作戦

上陸作戦には国ごとに一度に計画に参加できる師団上限数があり初期の輸送艦で10師団までしか計画に参加できない。次の上陸用舟艇は40師団、先進的な上陸用舟艇は100師団である。他には1つの港に1計画のみ等制限がある。
上陸後は港を占領しないと補給ができないので、素早く港を占領する必要がある。HoI4の海岸防衛はザルだが港には兵がいることがある(VPの港には大抵いるがVPでない港にはいないことも)。手持ちの補給が続くのは48時間でそれ以降は補給切れ補正が付く。
海兵以外は上陸戦に大きなマイナス補正が付くので、基本的には「海兵I」くらいは研究しておきたいもの。

敵戦線に敵がいないのに軍が進撃しない&攻撃線を引かないでも進撃させる方法

敵戦線に兵がいなくても進撃しないことがあります。 
原因としては攻撃線を引いていない、計画を実行していない、指揮統制率が低い等があります。軍UI上で積極的戦闘計画を実行に変更することで、これらの場合でも攻撃させられます。
ただし、明らかに負ける様な不利な戦闘もしてしまいますし、変更しても固まって動こうとして、敵への戦闘を優先して、ガラ空きの州へ侵攻しなかったり、複数の州へ分散しない場合もあります。

ヒトラーですけどブリテン島に上陸できません

v1.4では上陸作戦でブリテン島に上陸させるのはオススメできません。
海戦で勝つために海軍を増強する必要があり、その後はほとんどの場合アメリカ戦まで使いません。
そこでオススメなのが空挺作戦です。予め1.5k以上戦闘機を揃えて置けば制空権を取れます。
ドーバーやプリマスを囲うように10師団程空挺させれば余裕で港を抑えることができます。
空挺師団も新規に徴兵させると時間がかかるので師団編成を変更して用意することをオススメします。

人的資源が足りない!(DLC:Together for Victoryが必要)

対ソ戦等消耗戦を行っていると人的資源が不足してきます。
そういった際に徴兵制度を変えて補充するのもいいですが、訓練速度や工業力の低下でジリ貧になりがちです。
そういった際に傀儡国家を作っておくと傀儡国家の人的資源と自分の装備である程度消耗や師団を補えたりします。
例えば自治度が「傀儡国」の場合1割宗主国、9割傀儡国の人的資源で師団を作れます。
師団編成UIの編成改正の隣の王冠マークから選択できます。
ただ師団編成テンプレートは従属国のテンプレから望んだテンプレまで改造しないといけない為ある程度陸軍経験地が必要となります。
使用する装備の分配ですが、歩兵装備は人的資源と同じ割合で拠出されます。ただ支援装備や野戦砲は宗主国が拠出することとなっています。

戦闘に勝てない!

 装備による基本値に様々な補正がついて戦闘が行われると理解してください。
 国家全体としての補正には、陸軍長官で師団全体の攻撃、防御+10%あり、軍最高司令部では歩兵師団や特殊師団の補正が付きます。国家精神で師団攻撃や防御に補正が付きます。戦争協力度が高いと中核州でのみ補正が付きます。
 師団に関しては、装備が基本値に関わります。大隊の数や支援中隊により基本値は増加していきます。基本的には戦闘正面幅20まで大隊を追加してきましょう。練度によって戦闘補正がつき、訓練で上げられる練度3一般で+25%の補正がつきますので、平時に必ず訓練してきましょう。
 加えてドクトリンや塹壕値、計画値で戦闘補正が付きます。戦闘計画によって攻撃ボーナスが付きますので、基本的には攻撃計画に沿った攻撃のほうが、手動操作より高い攻撃力を持ちます。ただAIの判断ですので戦略的に重要な場所に攻撃するとは限りません。
 指揮官の補正も馬鹿になりません。スキル値1につき5%増加して、スキル6の場合+35%の戦闘補正が付きます。加えて特性により歩兵師団等に15%等の補正がついたりします。

 予め師団の戦闘正面幅を増加させたり、練度を上げたりした上で戦場の場所選び、戦略、空軍の援護が重要です。
 基本的には防御側が有利です。塹壕や地形効果が関わるためです。
 山岳、河川、渡海は特に強烈な補正が付きます。山岳師団や工兵中隊、海兵隊や将軍スキル等マイナス補正を緩和する手段がなく、師団の強さに大きな差がない場合は包囲等しない場合2-3倍の師団数差がない場合ほぼ勝てません。
 塹壕はしばらく停止していないと役に立ちませんが、Maxまで増加させると防御に有用です。
 基本的に一正面に付き80や100戦闘幅がない為、一度に戦闘に参加できる師団数は限られています。その為防御側に対抗するために多方面からの攻撃や包囲、制空権の確保、暗号技術での優位により、対抗していきます。
 制空権は敵へのマイナス補正が、近接航空支援は味方への補正が付きます。
 
 戦闘は予めの準備と、戦闘する場所選びが重要です。基本的にAI任せでは余程戦力が優位でない限り勝てません。手動で戦場を選び、多方面からの攻撃と戦線の後ろへの浸透と包囲を意識していきましょう。

空軍tips

空軍を動かすのが面倒です

v1.5並びにWalking Tiger DLCで陸軍に対して、航空隊を割り当てることができるようになりました。割り当てた軍が戦闘している地域に自動的に移動して作戦を行うことができます。

空軍1部隊の航空機は何機ぐらいがいいの?

100機ずつがいいかと思います。
エースを配属させた場合、その効果の修正なしの基準は100機です。100機以下になると効果は上がっていき、10機のときの効果10倍が最大値になります。

新開発した航空機を生産したのに配置できない

既に前機種の部隊が展開していると、生産した機体は自動的に機種転換に使用されます。
全くの新規配備ならば配置したい空軍基地をクリックし、基地タブの右上にある新規配備アイコンをクリックして選択してください。

内政tips

工場

インフラや陸上要塞、工場等全てのの建設は建造速度で加速されます。
貿易法で自由貿易だと最大+15%されます。
建築技術一つに付き10%ずつ最大50%加速されます。
逆に低下するのが徴兵法で無期限徴兵から-10%,-30%,-40%されていきます。

加えて工場では経済法を変更することで軍需工場建設速度が-30%,-10%,+10%,+20%+30%まで大幅に左右されます。
後は閣僚で+10%、他にはNFでの国家精神で建造速度に+10%されるものもあります(例ドイツ等)。

工場、造船所、合成精製所、ロケット発射場、原子炉等の「共有されている建物」(州のスロットに入る建造物)は上記の建造速度に加えてインフラレベルが乗算されます(v1.4以降)。
例 基本値5x工場数15x1.6(建築I-V+部分動員)x1.9インフラレベル(9/10)=228出力/日
軍需工場7200コスト:民需工場10800コスト:造船所6400コスト:合成精製所13000コスト

連合国と戦争するとゴムが足りなくなります。

連合国のイギリスやオランダが世界のゴム生産地の大部分を所有していて、また他のブラジル等も戦争中は貿易ができなくなり、枢軸国ではゴムが足りなくなったりします。
そこで案外馬鹿にできないのが合成精製所です。13000コストとほぼ軍需工場2個分のコストがかかりますが、一つに付きゴム+4を生産します。(現在石油は生産されません。)
例えば1939年戦闘機に15工場充てるとゴムが15必要です。
典型的には四箇所合成精製所を作れば足ります。ドイツ等大国でしかできませんが、今作の合成精製所は役に立つので研究することをオススメします。研究を続ければ生産量が増えます。
貴重な石油・ゴムが貿易で他国に流れたりもしますので、多めに建てるなり貿易を制限するなりの対応が必要かもしれません。(この情報は古いので現在のバージョンの情報提供を求めます)

「共産主義の台頭」イベントはどちらを選べばいい?

+  イベント
共産主義政治運動ルートは支持率は上がりにくいが平和裏に政権交代はしやすい。民衆運動ルートは支持率は上げやすいが、平和裏に政権交代はしにくい。

「ファシズムの台頭」イベントはどちらを選べばいい?

+  イベント
ファシズム政治運動ルートは支持率は上がりにくいが平和裏に政権交代はしやすい。民衆運動ルートは支持率は上げやすいが、平和裏に政権交代はしにくい。

ちなみに政権イデオロギーと違うイデオロギーが7割以上支持率がある場合強制的に内戦が起きる。

外交tips

友好度

関係改善、取引をし続ける、独立保障などで友好度が上昇する。
陣営などに入るときに評価という部分が友好度を表している。
例えば友好度が93だとx0.1して切り下げで、評価が9入る。

降伏

降伏は相手の喪失した中核州でのVPが国民団結度を上回ると発生する。
よって日本を降伏させる時は中国朝鮮半島部分は無視して日本本土のみを制圧すれば降伏する。
現在は国民団結度は廃止され戦争協力度となっている具体的な数値は不明だがやはり、
低いと降伏しやすくなる。

講和会議

講和会議で使えるスコアは自分のスコアと2位のスコアの差分である。
よって勝ち戦でも戦略爆撃等で多めに稼いでおくことをオススメする。

戦争目標

  • 以下の場合速く作成できる。
    • 国際緊張度が高い
    • 相手国が戦争中
    • 自国がファシストで主要国と戦争中
    • 要求する州が中核州もしくは請求権を持つ場合
  • 以下の場合遅くなる。
    • 複数の州を要求する
    • 他の国に正当化中
    • 相手国が遅くする特性をもつ政治顧問を雇った場合や国民精神を持っている

自治領システムって?

 DLC「Together for Victory」で追加される傀儡国関係のシステムである。
3-4段階に分かれていて、自治度を獲得や減少させて段階を進めていくことで併合や独立できる。
段階を変えるには自治度と政治力が必要である。
自治度はレンドリースや建築物、NF、戦争での活躍、遠征軍、貿易等で獲得や減少する。

共通項目

宣戦布告できない
戦争参加拒否できない

基本(DLC:Together for Victoryが必要)

+  基本

ファシズム(DLC:Death or Dishonorが必要)

+  ファシズム
傀儡国プレイで効率よく自治度を獲得する方法としては継続NF「自治権の向上」やレンドリースがある。
特に輸送船をレンドリースで送るのがオススメ。
1単位で自治度を2獲得できる。

新規プレイヤーのための200Tips+

コメント


*1 古典的なプログラミング手法でプログラムを書いても、ほとんどシングルコアしか使われません。マルチコア(スレッド)を有効に活用するには、並列処理を前提とした新しい概念の高度なコーディング技術が必要ですので、バージョンアップによる調整には時間がかかるかもしれません。
*2 初期に近いヴァージョンをデフォルト設定でインストールした場合。

添付ファイル: filetask_after.png 2092件 [詳細] filetask_before.png 2304件 [詳細] filecadet-no_preorder.jpg 2516件 [詳細] filecolonel-no_preorder.jpg 2455件 [詳細] filecvplane2.png 3426件 [詳細] filecvplane1.png 2533件 [詳細] filea.png 5159件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-03-26 (木) 19:17:47