各国戦略

タンヌ・トゥヴァ

タンヌ…なんだって?

…の一言で片づけられてしまうほどショボい国。
1921年にソビエトから独立するも、それを承認したのはソ連とモンゴルだけ。
その存在すら認知されないままに独ソ戦に参戦し、大戦が終わる前にソ連に併合された。

国力

弱い。

  • 工業力
    民需軍需造船
    110
    数が少なすぎる上、唯一の州の建築スロットが最初から満杯なので新たに建築する事もできない。
  • 地下資源
    石油アルミニウムゴムタングステン鋼鉄クロム
    000002
    クロム2など焼け石に水である。
    オール資源0の西北三馬などに比べればマシだとポジティブに考えよう。
  • 人的資源
    この国の初期領有州はタンヌ…なんだって?のみである。
    その総人口は82.97K。制限徴兵(2.5%)により運用可能な人的資源は2.12Kである。
    もはや何も言うまい。

国民精神

そんなものはない。汎用NFの中で獲得できるもののみ。

顧問

氏名分野効果費用
Nikolay Sidorov民主主義改革者各主義への支持+0.10%150
Valerie Mejlauk共産主義革命家
Vyacheslav Vasiliev国粋主義扇動家
Sodmon Balchor軍事組織者民需→軍需転換コスト-20%
Vladimir Sokoline要塞化技術者要塞建築スピード+20%
沿岸要塞建築スピード+20%
対空砲建築スピード+20%
Remigio Bastia Martín産業指導者民需工場建築スピード+10%
インフラ建築スピード+10%
精製所建築スピード+10%
S.T. Perilenko寡黙な勤勉家政治力+15%

意外とたくさんいる。
特に寡黙な勤勉家がいるのは大きいとみていいが、何分この拡張性のなさなので…。

企業

社名分野効果費用
戦車設計社戦車設計社戦車研究時間-10%、機甲部隊信頼性+5%150
造船所艦船設計社海軍研究時間-10%
小型航空機製造社航空機設計社航空技術研究時間-10%
戦闘機・艦戦の機動性・最高速度+10%
中型航空機製造社航空技術研究時間-10%
重戦闘機・戦術爆撃機の信頼性+20%
大型航空機製造社航空技術研究時間-10%
戦略爆撃機の戦略爆撃+10%
海軍航空機製造社航空技術研究時間-10%
対艦・艦上攻撃機の航続距離・対艦攻撃+10%
野砲製造社野砲設計社火砲研究時間-10%
小火器製造社歩兵装備設計社兵器及び装備研究時間-10%
自動車製造社自動車化装備設計社車両研究時間-10%
産業機器製造社工業産業研究時間-10%

いずれも汎用企業だが、なぜか電子機器製造社のみ無い。

技術

基本歩兵装備(1936年式)。

以上だ。

軍備状況

人員

  • 理論家
    氏名所属効果費用
    アラヴェルドフ陸軍陸軍経験値+0.05
    ドクトリン研究時間-7%
    150
    ルジェンコ空軍ドクトリン研究時間-7%150

内陸国の為海軍理論家はいない。

  • 長官
    氏名所属熟練度効果費用
    タンチョク・ショマ陸軍達人師団防御+10%150
    コンスタンチノフ陸軍達人師団移動速度+10%150
    V・I・ブリコフスキー海軍達人海軍の経験値獲得+10%150
    I・P・ルガリンスキー空軍達人航空優勢+10%150
    グリンチク空軍達人夜間作戦ペナルティ-20%150
  • 司令部
    氏名所属熟練度効果費用
    ケチル=オール陸軍専門家車両攻撃・防衛、騎兵攻撃・防衛、機械化攻撃・防衛+5%150
    ホムシク・チュルグイ=オール陸軍達人機甲師団攻撃・防衛+10%150
    トゥレベルジーコフ陸軍達人特殊部隊攻撃・防衛+15%150
    ルガンスキー空軍達人迎撃機攻撃・防御・機動力+3%150
    専門家がいる

陸軍

歩兵1師団のみがタンヌ…なんだって?に初期配置。
誰もいないルクセンブルク達よりはまだ良いだろう。

空軍

そんな贅沢なものはある訳がない。

海軍

内陸国なのでないのが当たり前。

基本方針

主義

イデオロギー初期支持率国名元首
民主主義0%トゥヴァ独立共和国汎用
CPSU100%タンヌ・トゥヴァSalchak Toka
ファシズム0%トゥヴァ国粋共和国汎用
中道0%タンヌウリアンハイ汎用

顔はリベリアと同じく汎用顔であるがSalchak Tokaという実在人物である。
73年に死ぬまで共産党第一書記であった。

内政

前述したとおり建築スロットが無いので内政もクソもない。NFで拡張するほかない。

研究

初期枠は2つ。

拡張

周りをソ連・モンゴルという同盟国が囲んでいる。
政体変更からのモンゴル拡張はほぼ不可能なので潔く諦めよう。
少々裏技的だが、まず初期からいる歩兵師団を解体し騎兵師団にしておく。
そしてソ連・モンゴルに隣接する弱小国に宣戦し、なるべくVPを取り少しでも拡張するのだ。
1州でも獲得できれば国力が2〜3倍に膨れ上がる。
戦勝点が足りない場合は共産主義のメリットである傀儡化コスト減少を生かして傀儡をつくり、その人的を利用しよう。

なお、ソ連に併合要求されても断る選択肢がありアンシュルスとは違い陣営からパージされた後に宣戦布告されることもない。
ヨシフおじさんは幸運を祈ってくれるし……。

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • wikiだしページの形取ってればなんでもええねん 気に入らない人が書き換えれば済む話 -- 2018-03-17 (土) 00:14:11
  • こういうミニ国家は各国戦略というよりAARのほうがわかりやすそう -- 2018-03-17 (土) 00:59:23
  • 原文は知らないけどタンヌ...なんだって?、はある意味名言だと思う -- 2018-04-01 (日) 11:31:01
    • tannu…what?が原文だった希ガス -- 2018-04-01 (日) 14:01:01
  • 1.5以降は新疆他中国の軍閥を傀儡化すると日本に宣戦布告される模様。全土併合の方が安全? -- 2018-04-28 (土) 22:01:04
  • このまま何も書かないなら消そうよ、というか消すべき -- 2018-08-25 (土) 19:13:44
    • ネタページ -- 2018-08-25 (土) 19:17:44
    • マジレスすると「タンヌでの攻略法?を聞く為の専用のページ」としての価値はある…が、それほど頻繁に更新されるでも無く、そもそも各国戦略のページ内に作る必要があったかと言うと無い。別の処に移せば良いんじゃないですかね。 -- 2018-08-26 (日) 00:30:14
  • あれ追記されてる -- 2018-11-11 (日) 19:03:16
  • 併合要求って陣営に入っていれば何もないんじゃないっけ? オーストリーとは違って -- 2018-11-12 (月) 23:16:23
  • ソ連プレイ向けのコメントになっちゃうけど、AIが工業系NFを進めてくれれば併合時にそこそこの工業力が得られると思う -- 2019-03-06 (水) 19:59:36
  • AIは自国と国境を接しない領土を取らない傾向があるので三馬と中国共産党傀儡ルートが正攻法だと思われる。 -- 2019-03-08 (金) 18:18:28
  • 長官と司令部を追記 -- 2020-02-05 (水) 20:30:03
お名前:

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-02-10 (月) 13:56:51