各国戦略

オランダ領東インド(インドネシア)

オランダの傀儡国、インドネシア呼びは実は禁じられていた。日本では略して蘭印と呼ばれることも多い。スマトラ島沖地震 (2004年)で町を飲み込む津波の映像で有名なところだ。
史実ではオランダが降伏した約二年後に日本軍が襲撃してきたことにより10日で降伏、日本軍はスカルノとハッタなどの民族主義運動の活動家と協力体制を取った。日本降伏後、そのスカルノ等やインドネシアに残った旧日本軍兵の活躍によりオランダとの独立戦争を経て独立を勝ち取り、今に至る。

国力

  • 工業力
    民需軍需造船
    101
    初期はIC2。お隣イギリス領マラヤよりましとはいえ来たる日本軍に対してはお粗末すぎる。(なお"まし"なところも造船所が一つあるだけなのだが)
    「傀儡だから減ってるだけで本当はもっとあるんでしょ?」と思われそうだが民需が一つ増えるだけで、そもそも軍需はない。
  • 資源
    石油アルミニウムゴムタングステン鋼鉄クロム
    3736550000
    三桁もあるゴムが目を引くが鋼鉄が一切取れないのがつらいところ。さらにオランダはWW2で即死する(もとから小国)のもあり宗主国との貿易で自治度を上げるのは難しいところ。そのころには日本軍が迫ってきている…。
  • 人的資源
    36年スタート時の中核州人口は約60M。日独に次ぐレベルであり、中核州人口だけなら英仏伊を凌ぎ大国クラスと言っていい。人的資源に大きなハンディを抱える中小国が多い中で、これは蘭領東インドの明確な長所と言える。

  • 初期インフラは首都州が5、東西州は3、北は2で他は1である。空きスロットは20である。

国民精神

無し。

NF

汎用

政体

勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
インドネシア国民党民主主義10%オランダ領東インドA.T.van Starkenborgh Stachouwer
インドネシア国民党民主主義10%インドネシア共和国Sukarno
インドネシア共産党共産主義30%インドネシア・ソビエト諸島国Amir Sjarifoeddin Harahap
新体制ファシスト10%軍政インドネシアSoeharto
民主派中道50%インドネシアSutan Sjahrir

支持率で勘違いされがちだが初期民主主義である。独立前のAlidius Warmoldus Lambertus Tjarda van Starkenborgh Stachouwerは東インド最後の植民地総督で貴族で政治家であった。日本が来た後に捕虜になった。戦後フランスでオランダ大使(1945–48)、その後NATOのオランダ代表(1950–56)をしていた。78年死去。

独立後はSukarnoが民主のトップを務める。戦前から独立運動を、戦後は初代大統領を務めたが65年の9・30事件にて失脚不遇の晩年を送ることになるが、いまだに愛されており紙幣の最高金額(10万ルピア)にハッタ(対立はしたものの独立運動をした同志)と一緒に書かれている。70年死去。独立するとオランダの茶色から青汁牛乳の様な色になる。

共産主義のAmir Sjarifoeddin Harahapはインドネシア二代目の首相だったが、48年に彼は共産主義者の蜂起に関与したとして政府によって処刑された。

ファシストのSoehartoは上記の9月30日事件にてスカルノ大統領の後任を務めたが(陰謀説や推測あり)98年まで務めていたもののデモにより退陣、2008年持病で死亡。

中道主義のSutan Sjahrirは独立運動家であり初代首相を務めたもののスカルノの政争に敗れ逮捕、スイスに亡命(スカルノは許可を出した)66年死亡、遺体はインドネシアの英雄墓地に埋葬された。

氏名分野効果費用
Dirk Jolles産業指導者民需工場・インフラ・精製所建設速度+10%150
Jan Reijnierse要塞技術者陸上要塞、沿岸要塞、対空砲+20%150
Hendrik de Visser戦争産業家軍需工場、造船所、燃料貯蔵庫建設速度+10%150
共産主義者共産主義革命家日々の共産主義への支援+0.10150
民主主義者民主主義改革者日々の民主主義への支援+0.10150
ファシスト国粋主義扇動者日々のファシズムへの支援+0.10150

見よこの適当な主義者名前を!

企業

普通の中小国と同じもの。

技術

  • 研究枠は初期2つ。(お隣英領マラヤは3つなのだが。)
  • 陸軍
    1918年制銃と支援装備の偵察兵1。
  • 海軍
    36年型駆逐艦船体、36年型巡洋艦船体、初期型潜水艦船体、海軍砲術。
  • 空軍
    33年制戦闘機、33年制爆撃機。

共通してドクトリンは真っ白、謎に研究されてる海軍技術が目を引く。

軍備

編成違いの歩兵が3と4師団で充足率は30%である。軍需もないので100%は夢のまた夢である。

  • 人事
    • 理論家
      氏名所属効果費用
      Petrus van der Biji陸軍陸軍経験値獲得:0.05/日 陸軍ドクトリン研究時間:+10%150
      Amthony Folmer海軍海軍経験値獲得:0.05/日 海軍ドクトリン研究時間:+10%150
      Laurens Krouwel空軍空軍経験値獲得:0.05/日 空軍ドクトリン研究時間:+10%150
  • 長官
    氏名所属熟練度効果費用
    Govert van Setten陸軍専門家師団攻撃+5%150
    Mathias den Breejen陸軍専門家師団防衛+5%150
    Johan Janessen海軍達人主力艦攻撃+10% 主力艦装甲+10% 直衛艦攻撃+10% 直衛艦装甲:+10%150
    Jan Willem Schippers海軍達人潜水艦発見率+15%150
    Henri Bboers空軍達人近接航空支援機攻撃、防衛、機動力+3%150
    Peter van Liempd空軍達人悪天候ペナルティ-20%150
    陸軍はなんと全員専門家である。
  • 司令部
    氏名所属熟練度効果費用
    Nicolaas Elias陸軍専門家砲兵による攻撃+10% 砲兵による防衛+5%150
    Johannes Kraak陸軍達人師団消耗-8%150
    Sijmen Scherpenhuijzen海軍達人海軍航続距離による影響+5%150
    Jacobus't Mannetje空軍達人エース発生確率+10%150
    こちらも専門家が混じっている。
  • 将校

Hein ter Poorten 元帥(MtG導入で追加)
スキル3 攻撃2 防衛3 指揮2 消費3 兵站の魔術師 カリスマ
東インドの総司令官、最初は航空隊を目指したものの事故により諦めた、戦後の人生は日本軍に早々に降伏したことへの批判に対する自己弁護に費やした。68年死去。

  • 編制
    呼称内容展開数
    歩兵93
    歩兵34
  • 海軍
    • 将校
      いない
      輸送船25隻
  • 空軍
    首都州に300機、スマトラに200機、スラウェシに800機置けるが、そもそも航空機がない。

基本方針

日本からの攻勢に耐えるののも必要だが、確率で亡命オランダのNF「植民地自治の削減」で自治度が下がり併合されるのにも注意が必要だ。されないように耐えるか、独立するか、もしくはカスタムAIで「ゾイデル海公共事業の継続」等のこちらに被害が及ばせないようにするか。

内戦での独立

マジャパヒト形成の為、内戦による独立を前提として動いてみよう。MtGが入っていないなら唯一動いている造船所を利用し潜水艦を作っておくこと。MtG環境ではその前にオランダから我々でも作れる潜水艦をライセンス生産要請で獲得しなければならない。こちらの完成は早くて8月以降だろう。航空輸送機は統合傀儡国の東インドは軍需工場が武装化への注力靴魍容世靴董雰骸工場が3つになって)からようやく一つ使えるという関係上、完成は1937年8月以降だ。オランダのNF次第では民需工場が合計4ほど増えるため、即内戦しない場合にもそれなりのうまみはあるかもしれない。

内戦と注意点

こちらの政治力と安定度と潜水艦生産タイミングの関係上初期からある程度派閥のある共産でも少ないファシズムでも内戦に至る速度はほぼ変わらない。政治力が溜まったらいざ内戦!…と行きたいところだがまずはセーブを推奨。何回か試したが内戦時にカリマンタンor西パプアのどちらかが敵に回る。この際、西パプアが敵側になった場合強襲上陸が難しい。(アラフラ海orジャワ海とビスマルク海二か所の制海権を取らなければならない)
また首都だけ落とせばOK、というわけでもなく塗り絵も必要。なぜかそれなりの数の師団(初期7師団のうち歩兵3大隊側4師団を解体したが残り3師団は内戦時自軍に残った)が自軍側に残ってくれるのは救いか。

内戦勝利後

独立してようやく軍需工場がまともに使えるようになるが、銃を生産する鋼鉄が資源の欄から見てもわかる通り自国にはない。輸入しよう。
ファシズムなら大東亜共栄圏加入から日中戦争に参加することで、中国の何割かを獲得することも可能。またはしばらく軍拡と内政に努め世界大戦までに独自の立ち位置を確保できるよう動いてもいい。軍需工場は最終的に自国のみでも10〜15動かせるはずだ。41年頃に大日本帝国がこちらへの宣戦理由を得る為、戦うか大東亜共栄圏又は枢軸に入って回避するかは考えておくこと。
DLCありなら世界大戦が始まったら枢軸側に入ってマラヤを殴ってマジャパヒト形成が大目標になるだろう。独立以降は困っていなかった人的資源やゴムはともかく工場と大量の資源(それなりのアルミ、鋼鉄と大量のタングステン)が手に入る。

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • インドネシアの元帥いつのまに追加されたんだろうな?顔グラも固有という破格の対応だし。 -- 2019-11-16 (土) 01:36:42
  • 日独に次ぐ恵まれた初期中核州人口あるし、早々にファシ化内戦からの独立、その後日本に接近して、日本の対連合開戦に合わせてマラヤ下して国家形成…が出来たら良いなぁ(希望)。 -- 2019-11-16 (土) 03:42:04
  • 人的多くて資源出て宗主国はクソザコとか言う「どうぞ人的小国はドイツと共に本国せめて我らの人的お使いください」と言わんばかりのかわいそうな国家 クソザコアイルランドでもオランダ本土と直轄植民地諦めれば取れる -- 2019-11-17 (日) 14:17:48
    • 加えて、宗主国・従属国という関係を持つから、英仏の独立保障をすり抜けて宣戦出来てしまうため、ギリギリまで拡張して国際緊張25%超えたら、オランダと蘭印をデザートにして拡張終了みたいなことすら出来るからなぁ。 -- 2019-11-17 (日) 18:42:29
      • 国によってはスペインやイタリア(とアルバニア)をデザートにする人もいるか。 -- 2019-11-17 (日) 18:56:53
      • どっちも食べるんやで -- 2019-11-17 (日) 20:45:18
      • 国際緊張度「強欲だなあ」 -- 2019-11-18 (月) 09:09:56
      • スペインやイタリアはファシストだからイギリスも邪魔しないがち -- 2019-11-24 (日) 12:41:05
      • (アルバニアは英仏も独立保障するので連合国ファシストイタリアというものが見れることがある) -- 2019-11-24 (日) 12:41:30
    • しかもその頃には日中戦争が泥沼っていうね...オランダ→潜水艦建造→中国は中小国の黄金パターン というかこれじゃ蘭領インド(の)攻略じゃなくて蘭領インド(を)攻略になってますね -- 木主? 2019-11-18 (月) 12:14:37
  • ヒャッハー!造船所がガソリンスタンドしょって泳いでるぜ! -- 2019-11-17 (日) 17:15:09
  • いつもお世話になっております・・・。マラヤとここだけでほぼゴム独占+石油も多少ありかつ宣戦までに蘭がNFで開拓してくれるしここだけで歩7砲2を70師団くらい?人的で搾り取れるという -- 2019-11-19 (火) 19:37:56
    • 蘭のNFによる開発と蘭印側のNFによる工業系NFのおかげで、工場数的にもバカにならない旨味が有りますよね。 -- 2019-11-19 (火) 22:00:35
  • ある意味一番哀れな国家ある意味一番哀れな国家 -- 2020-01-21 (火) 07:07:00
  • 基本方針に内戦による独立までの流れを入れてみた。それとMtG導入で元帥が追加されたのを確認したので追記。 -- 2020-02-17 (月) 01:52:47
  • オランダでイギリスを負かした時、蘭印にマラヤ食わせればマジャパヒト形成してくれるのかな? -- 2020-02-17 (月) 02:31:27
    • まず第一に傀儡国は国家形成を発動できない、二つ目史実AIの場合は国家形成はしない -- 2020-02-17 (月) 02:54:14
      • つまりマラヤは普通に傀儡にすればいいのか、ありがとう -- 2020-02-17 (月) 09:04:41
お名前:

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-08-28 (金) 16:19:30