+  旧旧管理人より

各国戦略

いずれの戦略も、バージョンの違いにより(2020年10月現在、Ver.1.10.1)、特に外交面において通用しなく/しづらくなってしまった場合があります。
各戦略が今あなたがプレイしているバージョンでどの程度通用するかは、コメント欄なども参照してみてください。

国を選ぶ際は各国国力も参考に。
マルチプレイの場合はマルチプレイでの戦略

下表の「IC」はver.1.10.1までのDLCを全て導入したうえでの1936年開始時の合計工業力を意味します。貿易や傀儡化による増減を考慮した、ゲーム中の初期状態そのままの値です。各種DLCの有無によって、ICは多少前後します。

+  今話使われていない作業ページを見たい人へ

四大主要国

歴史の主役たる超大国。アメリカ以外は初期状態で俗に三大陣営と言われる枢軸国、連合国、コミンテルンの盟主となっている。アメリカは独自陣営を設立可能ではあるものの、史実AIでは連合国に加入する。
どれも工業力軍事力イベントが豊富で、世界征服でも何でも出来る。
軍事内政外交が最高水準でまとまっているドイツ、物量に関しては世界一のソビエト連邦、無限の生産力と資源を持つアメリカ、世界に跨る広大な植民地を支配するイギリス。
ドイツはhoi4の面白さが凝縮された国だが、やるべき事も多いため、初心者〜中級者向け。
ソ連はドイツを相手にするだけなので比較的単純だが難易度はverによってコロコロ変わる。現在のver1.10.x環境では枢軸陣営が弱体化されているため、初心者向けと言える。
アメリカは序盤がデバフまみれで、独自の議会システムなど内政が複雑で中級者向け。
イギリスは民主主義国家の中では内政が楽だが担当戦線がやたらと多く、海軍の運用がほぼ必須なので中級者向け。

対応するDLCがあれば、ドイツ・アメリカ・イギリスには更にNFが追加される。

国名IC対応VerNF追加DLC戦略データ
ドイツ691.5WtT
ソビエト連邦781.9-
アメリカ1611.5MtG
イギリス641.9MtG

七大国

列強に数えられる世界征服も可能な大国。枢軸国や連合国に加盟をしてもよいし、独自路線を築くこともできる。
強力な海軍力を持ち、大東亜共栄圏を立ち上げてアジア・太平洋方面での戦いの主役となる大日本帝国、バランスの良い軍事力と盟友ドイツの強力なバックアップのあるイタリア、豊富な資源と高い伸び代を持ち、万一敗北しても自由フランスやヴィシーフランスとして続行できるフランス。
大日本帝国はプレイヤー国家なら枢軸国加盟も可能だが、序盤から地域大国たる中国との戦争があり、終盤はアメリカ戦になるため中級者向け。
イタリアは陸海空内政のバランスが良く、ドイツほど忙しくないためルールを覚えるのに向いている。チュートリアル国家もイタリア。ただし1.10.1現在は周辺国家の強化・変更などから過去Verに比べ難易度が上昇している。
フランスは7大国最弱かつNFや国民精神が非常に複雑な上に対独戦があるためかなり上級者向け。
対応するDLCがあれば、大日本帝国・フランスには更にNFが追加される。

国名IC対応VerNF追加DLC戦略データ
大日本帝国521.5.4WtT
イタリア501.5-
フランス511.9LaR

地域大国

七大国には敵わないが、周辺地域において多大なる影響力を持つ国々。IC≧20。
単独では難しくとも周辺国と合従策を採り、独自陣営を立ち上げ独立保障をかけるなどして団結すれば列強の攻撃すら跳ね返すことが出来るポテンシャルを持つ。
またスペインは共産主義とファシストの内戦が発生する。
地域大国以下の国家、いわゆる中小国は七大国と明確な国力差があり、NFも複雑なものが多いため(フランス以外の)七大国に比べると難易度は上がる。
DLCなしならばポーランドのみが、ありならばルーマニア・チェコスロヴァキア・中華民国・スペインに独自の国家方針がある。

国名IC対応VerNF追加DLC戦略データ
スペイン271.9LaR
チェコスロヴァキア251.4.2DoD
ブラジル231.8-
ポーランド271.5-
ルーマニア201.4.2DoD
中華民国321.5.4WtT

中堅国

周辺国に影響をおよぼすほどには強い力を持たないが、
資源であったり地政学的位置であったりと小国とは言え無視する訳にはいかない、
そのような何らかの力を持った国々。15≦IC<20。
生き残るだけであれば連衡策を取ったほうが良い国も多い。
対応するDLCがあればインド・オーストラリア・オランダ・カナダ・トルコ・ハンガリー・ユーゴスラビア・ポルトガルには独自国家方針がある。

国名IC対応VerNF追加DLC戦略データ
イギリス領インド帝国161.3.2TfV
オーストラリア171.5.4TfV
オランダ181.5.4MtG
カナダ191.5.4TfV
スウェーデン161.9-
トルコ161.5.4BftB××
ハンガリー161.4.2DoD
ベルギー171.5.4-
ユーゴスラビア181.4.2DoD×
アルゼンチン161.10-×
ポルトガル161.10LaR×

小国

大国など、影響力を持つ国から国運などを左右されがちな国々……なのだが、
歴史上ではそれどころか周りを振り回したり、我関せずを貫き通した国も含まれている。7≦IC<15。
ただし自国のみでは周辺に影響を及ぼすだけでも一苦労する国々ばかりである、ということには変わりない。
プレイするときは心してかかろう。
対応するDLCがあればギリシャ・ブルガリア・南アフリカ・メキシコ・中華軍閥(広西軍閥)に独自国家方針がある。

国名IC対応VerNF追加DLC戦略データ
オーストリア121.10-
ギリシャ111.9BftB××
ベネズエラ81.5-
ペルー91.5-
メキシコ131.6MtG
広西軍閥91.5.4WtT
南アフリカ101.5TfV
ブルガリア141.10BftB
フィンランド111.10-×
アイルランド91.10-×
スイス111.10-×
チリ101.10-×
コロンビア81.10-×
ボリビア71.10-×
ウルグアイ81.10-×

弱小国

もはや吹けば飛ぶ様な国々。初期の工場数が極めて貧弱。IC<7。
特殊な理由でそうではない国もあるが、大抵の場合まともに殴られてしまえば、抵抗の余地なく併合される。そんな悲哀を抱えた国々だ。
これらの国で大国に立ち向かうのならそれ相応の覚悟をしよう……。
対応するDLCがあればニュージーランド・中国共産党(中華人民共和国)・満州国・中華軍閥(山西・新疆・西北三馬・雲南)に独自国家方針がある。

国名IC対応VerNF追加DLC戦略データ
シャム61.5.4-
キューバ41.10-×
ニュージーランド51.4.2TfV
スロヴァキア(39年)51.10-×
中国共産党61.5.4WtT
満州国21.5.4WtT
蒙古国11.10-
山西51.10WtT
新疆51.10WtT
西北三馬61.10WtT
雲南41.10WtT
中華軍閥一覧-1.6WtT
モンゴル41.10-×
チベット31.10-×
イエメン21.10-×
ネパール31.10-×
ブータン31.10-×
サウジアラビア21.10-×
オマーン21.10-×
エクアドル51.10-×
パラグアイ41.10-×
リベリア21.10-×
グアテマラ31.10-×
エルサルバドル31.10-×
ホンジュラス31.10-×
ニカラグア31.10-×
コスタリカ31.8-
パナマ31.10-×
ハイチ31.10-×
ドミニカ共和国41.10-×

絶望

国力の問題どころか、将来において「滅亡」することが既定路線の国々。
列強国にほぼ確定で宣戦される国が該当するため、ここに名前が載っている国々は工場数「だけ」ならば上記の小国・弱小国を上回っている国もある。AI同士の戦いでは消え去ることが普通で、プレーヤーが介入したとしても生き残るのが大変な国家達。
弱小国のように波風立たずにじっとしていれば生き残れる……わけもなく、あっさり列強に併合されてしまう。
ここに書かれた国々で生き残ることができれば、もう誰も貴方を初心者とは呼ばないだろう。

国名IC対応VerNF追加DLC戦略データ
イラン51.5.4-
イラク31.5-
エチオピア41.2-
タンヌ・トゥヴァ21.10-
ルクセンブルク41.2-
フィリピン61.10-×
アフガニスタン41.10-×
アルバニア31.10-×
デンマーク111.10-×
ノルウェー91.10-×
オランダ領東インド21.10-×
イギリス領マラヤ11.10-×
エストニア41.10-×
ラトビア61.10-×
リトアニア51.10-×

難易度別国家短評

  • 難易度判定表
    初心者ドイツゲームの主役級にして枢軸国の盟主です。海軍以外の軍事面が精強で外交の自由度も高いです。HoI4の戦闘計画システムをもっとも楽しめる国でしょう。外交・電撃戦・空戦・上陸戦とHoI4の要素が堪能できます。ただし連合・ソ連との二正面作戦を行う場合、プレイは複雑になり難易度は上がります。 
    ・こんな人におすすめ
     ・主役は自分だ
     ・電撃戦はかっこいい
     ・勝ちたい
    イタリアパラド公式のチュートリアル担当国家。陸海空すべて程よく整っており、自由度も高いです。
    フランス・ソ連と地続きなので、最初はドイツ様のフォローをしてみましょう。ただし対策無く連合戦に突入すると、ロイヤルネイビーに海軍をぼろぼろにされるので注意。かと言って無策に連合につけばドイツに押しつぶされます。フランス侵攻を手助けしつつ、地中海沿岸制圧を第一目標に頑張りましょう。
    ・こんな人におすすめ
     ・ローマ帝国を再興したい
     ・ゲームのルールを覚えたい
     ・ドイツ様のアシストがしたい
    ソビエト連邦コミンテルンの盟主です。日独と言う東西の仮想敵国に挟まれながら広大な土地を管理しなければなりません。資源や人的資源は豊富で、陸上においては最強国家候補のひとつです。
    大粛清の人材離脱やデバフに注意する必要はありますが、日本さえ来なければドイツと戦うだけと、戦略はとてもシンプルです。
    それとトラックの改良型にカチューシャが待っております。こだわりのある方はどうぞ。
    ・こんな人におすすめ
     ・欧州そして世界に革命を届けたい
     ・大祖国戦争での一転攻勢をかけたい
     ・トロツキスト
    中級者アメリカ余程の事が無い限りはまず負けません。資源と工業力が十分すぎる程ある他、初期ではあまりに少ない人的資源も国家方針を進めていくことで200万人は集まります。ただしデバフ解除のために立ち上がりが非常に遅く、固有の議会制度に対する理解が必要なことから内政は少々コツが必要です。※なおマルチプレイだと難易度高め
    ・こんな人におすすめ
     ・とにかく負けたくない
     ・高い研究力と工業力で質と量の暴力がしたい
     ・遅れてやってくるヒーローになりたい
    イギリス連合国の盟主です。本国は小さいながらも植民地を含めればソ連と同規模の広大な国です。陸軍は少ないものの海軍力や空軍力に優れ、資源は膨大です。連合国のヘタリアであるフランスをカバーしつつ、ソ連と協力しドイツを抑えていきましょう。もちろん太平洋のことも忘れてはなりません。
    ・こんな人におすすめ
     ・大英帝国の威信を取り戻したい
     ・高い世界の海を支配したい
     ・ブリカスしたい
    大日本帝国史実ルートで行く場合、常に資源不足と貧弱なインフラに耐えながら序盤は中国との陸戦、中盤以降は太平洋から東南アジアまで広大な戦線を陸海で戦い抜きます。連合日本ルートではまず攻められることがありませんが内戦必須。
    ・こんな人におすすめ
     ・やっぱり自国で遊びたい
     ・八紘を宇となしたい
     ・日英同盟を復活させたい
    イギリス領インド帝国豊富な資源を持つイギリスの傀儡国家です。平和的にいくにせよ内戦を起こすにせよ兎にも角にも独立が一つの大きな目標になります。内政の時間は長めですが伸びしろが大きく、ぐんぐん成長していくのを楽しめるでしょう。TfV情報が古いか足りません!
    ・こんな人におすすめ
     ・イギリスの支配から独立したい
     ・アジアから列強をサポートしたい
     ・中小国でも核を落としたい
    スウェーデンあまり攻められる心配がなく、枢軸・連合・コミンテルン、どのルートでも自由に選べます。人的資源には乏しいですが、自国の土地だけで50超工場=研究ライン5本達成が可能ですので、中小国プレイの入門に向いているでしょう。情報が古いか足りません!
    ・こんな人におすすめ
     ・渦中の欧州で観戦プレイしたい
     ・好きな陣営に味方したい
     ・スカンジナビアや北欧を統一したい
    スペインDLCのLaRを導入で大きく仕様が変更されます。資源は国の規模の割にはイマイチですが、工場・人的ともにそこそこあり、LaRなしならファシストVS共産主義、LaR導入下ではさらにVSその他諸々の内戦が発生する濃い国です。独自NFは極めて大規模で、その特殊な状況から枢軸、コミンテルンに加盟、少し捻って連合国や独自陣営などと手数が多いのが特徴です。AIはあまりスペインに攻め込んでこないので自分のペースで戦争に参加しやすいのもメリットです。
    ・こんな人におすすめ
     ・内戦を乗り越えて国家を安定させたい
     ・もし共産主義や無政府主義者が内戦で勝っていたら
     ・もしフランコが枢軸に加盟していたら
    中華民国史実モードであれば1937年に倍以上の戦力を持った日本に攻められます。しかし、中国軍閥は中華統一戦線として味方となり、さらに世界1位の人的資源を持ちます。これらをどう使うかはあなた次第。 WtT情報が古いか足りません!
    ・こんな人におすすめ
     ・日中戦争で勝利したい
     ・人海戦術で圧倒したい
     ・中国を統一したい
    ブラジル低インフラが続く南米の中道国家。ICはそこそこあり、資源もそこそこ。ただ政体が問題なので早めにファシ化か共産化してしまおう。ちなみに有名なインフラおじさんはここから始まったのだが……それはまた別のお話。
    とにかく南米統一を目指そう。幸いアメリカから南米全域に独立保証が入っているので他国が介入してきた時守ってくださる(アリガタヤアリガタヤ)。南米統一さえできればもう君は偉大なるブラジッルァァァだッ。情報が古いか足りません!
    上級者フランス主要国の中では最低の生産力と貧弱なテクノロジー、国内の政治混乱、ドイツからの敵視など厳しい状況です。連合ルートなら勝利のためには最良の手段を積み重ねて行く必要があります。
    なおドイツに降伏してしまっても、自由フランスとして戦い続ける事も、中立のヴィシーフランスとしてプレイし続ける事もできます。情報が古いか足りません!
    ・こんな人におすすめ
     ・自称戦勝国とは言わせたくない
     ・アフリカから舞い戻りたい
     ・ナポレオン家の下で欧州制覇したい
    イラク限りなくマゾに近い国家。初期ICは3の上に英国、ソ連からのNF宣戦と困難が待ち受けるが、幸いにも史実を考慮してか初期状態でファシストの支持率が20%存在する。
    ファシズムに政体を切り替え、枢軸国に加入してドイツの手助けをすることが基本路線となるか。情報が古いか足りません!
    イラン貧弱なインフラやIC、人的資源に苦しまされはするもののマゾ向け国家に比べればアジアなどに介入できる立地的優位がある。周辺の弱小国を併合していくことが基本路線になるだろう。
    英ソが早ければ40年くらいにNFで宣戦理由を取得する可能性があり、それまでに対策する必要がある。情報が古いか足りません!
    オーストラリア第一弾DLCによりピックアップされた国家のひとつ。一大陸一国家を実現している、広範な国土の持つこの国は、徴兵、経済、建築、生産において苦しい立場に立たされている。はたして彼の国は、眠れる猫か、虎か、獅子か。後世にどう伝わるかは、あなたの手腕次第。TfV
    オーストリアドイツからのアンシュルスを承諾すればゲームオーバー、拒否すれば宣戦布告されます。ファシスト化しないならアンシュルス以前に如何に対策を講じるのかがカギです。
    キューバアメリカの裏庭最大の島国。人的資源も下に並ぶ国ほど酷くはない。ブラジルでいいとか言わない。情報が古いか足りません!
    ギリシャ史実AIではほぼ間違いなくイタリアがNFによる宣戦布告を行ってくる。だがこれは枢軸に加入しておくというごく単純な作業で回避できる。
    もしも枢軸に跪くことを良しとしないのであれば少なくとも40年までには国力を整えよう。拡張したくとも周辺国が枢軸の庇護に入ってからでは遅いのだ。情報が古いか足りません!
    チェコスロヴァキア38年9月にドイツからズデーテンラントの割譲要求をされ、拒否すると枢軸に入っていようと開戦事由を付けられる。ただし枢軸に入れば宣戦布告はされないし、ズデーテン以外は要求されない。チェコ併合もないし、ザオルジェも南部スロヴァキアも渡さなくていいのだ。DoD情報が古いか足りません!
    ニュージーランド第一弾DLCによりピックアップされた国家のひとつ。英国連邦に属する最も小さい国家であり、世界で始めて近代福祉国家を樹立させた民主国家。多彩で強力な独自NFと大局を動かせない軍隊で、如何に大戦へ干渉するのかを楽しむ国家。小国だからこその楽しみを知りたいあなたに。TfV
    ハンガリー悲惨な人的資源と欧州最下位レベルの国力。史実通りファシスト化して枢軸に入って共に戦うのもいいし、DoDなら二重帝国の復活が狙える。
    DoDで二重帝国ルートを行く場合はチェコス併合やトランシルヴァニア割譲がリロードゲーになるものの、固有NFのおかげで比較的容易に成長を楽しめる。DoD情報が古いか足りません!
    フィンランド少なすぎる工場と支えきれない軍の補給で挫折しそうな国家(周りからぶんどろうそうしよう)。冬戦争が史実モードでは発生してしまう。欧州に近いので枢軸に入って共に戦うのもいいだろう。初期段階がかなり貧相なオフィンフィンである。
    ブルガリアDLCの導入で大幅に変更・強化されるバルカン国家。各種陣営入りだけでなく独自陣営(3種類!)も可能と選択肢が非常に豊富なのが最大の特徴だ。固有の派閥システムや複雑なデバフ国民精神などでかなりスロースターターだが軌道に乗りると驚くほど国力が伸びる。独自陣営でバルカン統一に成功すれば世界征服だって夢ではない。BftB
    ポーランドドイツとソ連に挟まれ、どの陣営に加入しようが格上の大国と戦うことを強いられます。DLCで優遇されているので、慣れたプレイヤーはぜひチャレンジを。史実の連合ルートが多分一番難しく、これを勝てたら君も一線級の指揮官だ!
    モンゴルモンゴル州のみで成り立つ1州国家。低インフラ低IC低人口に研究枠2つ、さらに騎兵旅団しかいないという国家(昔はオッキカッタのに...)。
    戦略としては中国大陸を食べていって拡張するか、中東方面に手を出すかと横に幅広い。ちなみに人的資源が足りなくなりがちなので徴兵法には気を配るように。
    ルーマニアドイツにつくか、ソ連につくか判断が必要です。中堅国としては石油70とマシな資源をもっています。DoDでは英仏の独立保障を気にせずに周辺国への拡張が可能で、国力をつけやすくなっています。DoD
    ユーゴスラビア一応バルカン半島では一番強い…はず。かったのですがDoDにより過去の栄光に。アルバニアよりはマシ程度しかありません。ブルガリアやハンガリーに速攻をかけるのが鍵か。共産主義に傾けて王政を転覆させると名将チトーを元首にする事が可能。DoD情報が古いか足りません!
    リベリアIC2の1州国家(建築不可能!)にもかかわらず、周りをイギリスとフランスに囲まれ陸続きで拡張する余地がない。国力の割になぜか閣僚や顧問は異常なまでに充実しているが、どうもバグらしい……。
    大戦の始まりを待って、レンドリースで列強におねだりするのが基本路線となるか。輸送船団と潜水艦を作り、ポルトガルに離島や植民地で飛び石に強襲上陸も一考に値する。
    広西軍閥AIではまず間違いなく日中戦争勃発時に中華民国に吸収される国家。プレイヤーが拒否した場合は一国家として中華統一戦線に自動で加盟する。そのまま中華統一戦線で日帝に抵抗するか日本と共同で中華を叩くかはプレイヤー次第。WtT情報が古いか足りません!
    中華人民共和国初期の頃は貧弱なインフラとICに悩まされるが、隣の山西や西北三馬、その次に新疆と拡張性が非常に高くイデオロギーが共産主義である事も伴って有利に進めやすい。なお新疆に宣戦布告すると稀にコミンテルンに入ってしまうので注意が必要。
    それらの軍閥を取り込めば中華民国と渡り合えるが、その頃には中華民国が日帝様から宣戦布告されている。中華民国と統一戦線を組むのもいいし、独自路線で行くなら日帝か中華民国か対戦相手を選べるという非常に戦略的自由度の高い国家となっている。 WtT情報が古いか足りません!
    絶望したいマゾエチオピアゲーム開始時点で既にイタリアに宣戦されている。v1.3.3によりエチオピア戦争におけるイタリアAIが強化されますます厳しくなった。情報が古いか足りません!
    タンヌ・トゥヴァまず周囲に攻められる国がほとんどなく、AIでは高確率でソ連に併合されるかわいそうな国家。だがプレイヤーがソ連からの併合提案を拒否しても特にイベント発生や宣戦布告が起きないため安心してほしい。
    ただし国際緊張度が100%になると、ソ連から中核州回収のための開戦事由正当化が行われるためコミンテルンを脱退するならば頭に入れておこう。情報が古いか足りません!
    ルクセンブルク枢軸国に入らなければドイツに攻められ、入ったら入ったでフランスに攻められる正真正銘の1プロビ国家。ドイツと戦うよりはフランスと戦うほうがマシか。情報が古いか足りません!
    アルバニア史実AIでは1939年4月にイタリアから宣戦布告される。隣国のユーゴスラビアを相手にすれば簡単に拡張できるが、わざわざイタリアと陸続きになるほどのメリットはないだろう。
    国土の狭さが逆にイタリアからの強襲上陸を難しくしており、水際作戦を行いやすい。大戦の起こりを待って、連合とともにゆっくり反撃すれば生き残れるはずだ。

コメント

各国戦略/コメントログ

discordはこちら
https://discord.gg/f5DBUk7
コメントは順次こちらへ移行しています










AD

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-11-26 (木) 20:24:02 by (111.98.61.230)