データ集
以下、http://www.hoi4wiki.com/Battle_plan の訳。

もくじ

戦闘計画

戦闘計画は、プレイヤーが如何に陸軍を侵攻させるのかを視覚的に示し(もし攻撃側であるなら)プレイヤーがコントロールするAIに重要な戦闘ボーナスを提供するツールです。
戦闘計画は陸軍の
指揮官と紐づけられており、それぞれの指揮官は1つの戦闘計画を準備し実施することが出来ます。

攻撃の戦闘計画を立てるには、プレイヤーは最初に前線を定義しなければなりません。これは、陸軍部隊の作戦の開始点を示します。
前線ボタンを選択し、マップ上で陸軍の開始点を示す為に前線を指定します。
多くの場合、それは国境線か敵軍によって分断させられた現時点の国境線となります。
その後、攻勢線ボタンを押し陸軍を進軍させたい前線を指定します。

戦闘計画の描き方

如何に戦闘計画を描くかは、AIを如何に動かすかに影響します。
AIは戦闘計画に従い、よくない計画が酷い結果をもたらすとしても疑問を持たずに行動します。
ここでプレイヤーが立案できる戦闘計画を見てみましょう。

上陸作戦

この命令は敵領地に対する上陸戦の為に使います。
陸軍は敵に支配されていない海域を移動できますが、単に港から港へ移動する方が効率的です。

プレイヤーは上陸作戦を選択した後、出撃地点(港)を左クリックで指定してください。既に上陸作戦を立案中の港は選択できません。
そこは、陸軍が侵攻の為に集合する地点となります。
右クリックで上陸する敵のプロヴィンス(沿岸)を指定します。
注意事項として、陸軍が横断する全ての海域の制海権が必要になります。そのためには、プレイヤーは軍艦で海域をパトロールさせ海域を支配する必要があります。航空隊に手伝わせることもできます。

上陸作戦には参加する師団数に応じた準備期間が必要で、輸送艦の技術を進めると早く実行できるようになります。準備期間を終えると、将軍・元帥の顔の右の赤いのバーが緑に変わっていきます。

上陸後はできれば72時間以内に現地のVPか港を占拠して補給を確保しましょう。特に港を抑えると、後続部隊は比較的容易に・速やかに戦場に到着するでしょう。

この指令と空挺は、目的地が自同盟国領の場合指揮統制が0%でも成功します。これを利用すれば、包囲下の部隊でもある程度脱出できます。

空挺指令

充分な数(作戦に参加する師団の合計重量*10機)*1の輸送機が配備されている空港を含むプロヴィンスに待機して空挺部隊を含む作戦部隊があるプレイヤーは、そのプロヴィンスとマップ上のハイライトされた空挺降下可能な範囲のプロヴィンスを左クリックしてください。
空挺作戦は、少なくとも70%の制空権が要求されます。
現時点ではHoI4は空路による補給線システムが存在しない為、補給切れを避けるためには、上陸作戦と同様、2〜3日のうちに港か大都市か友軍の占領地に繋がる陸路を確保する必要があります。
補給源に直接空挺降下させて、深刻な空挺ペナルティと低い組織率で防衛する敵軍と戦うよりも、補給源に近い敵軍のいないエリアに降下させ、素早く強襲・確保する方が標準的な実行計画です。
工兵中隊と補給中隊を師団に追加することは師団の重量を増やし、より多くの輸送機を必要としますが、この任務とその後の戦闘において非常に有益です。

前線と攻撃線

プレイヤーは国境線をクリックすることで、国境線全体を前線として設定することが出来ます。あるいはマウスの右ボタンを押しながらドラッグすることで、侵攻作戦の前線としたい国境線の一部を前線として設定することが出来ます。
すると、AIは軍に割り振られている全師団を前線に移動させます。
師団は選択された状態で前線ボタンが押されることによって、あるいはその後で、選択された状態で前線をCTRL+クリックすることによって割り当てられます。
プレイヤーはいくつかの繋がっていない前線を作成し、両方を師団に割り当てることが出来ます。これは、命令を出せる師団に制限のない陸軍元帥が、世界中の異なった地点から様々な作戦を指示するのに有効なことがあります。
国境線の前線に待機している師団は、攻撃を準備している期間、計画準備ボーナスを得ることが出来ます。
前線は国境線にしか設定できず、対立する戦力間の戦闘における前線は双方の戦力の境界としても扱われます。

前線から、あるいは別の攻撃線(選択した作戦師団が前線からどのように進軍するのかAIに指示する矢印)から、プレイヤーは前線、あるいはいくつかの攻撃線を描くことが出来ます。
攻撃線の幅と円弧はツールの説明にあるように調整出来ます。
マウスカーソルを攻撃線や矢印に置くと、どのようにAIが師団を段階的に進軍させるかより詳細な視覚情報が確認できるでしょう。
戦闘計画を実行するよう命令する為に、指揮官の肖像画の上に情報とスタッフから戦闘計画に関するアドバイスを提供するツールチップと共にボタンが用意されています。

AIは、軍団が次の前線に到達するまで戦闘計画を実行します。
前線が指示されていた攻撃線に到達すると、再び実行ボタンを押すことで新しい前線から進撃を再開します。
よくある攻勢において、休息や補給、修理、再編、作戦計画の調整の為に進軍停止することは一般的なことです。
これは占領地の支配を固める為に部隊を外すのに丁度いいタイミングで、通常小さな師団をレジスタンスの抑制の為に専門化します。
作戦計画の領域守備は、そういう状況の一つにもなります。

退却線

プレイヤーは、支配下の領域に退却線を引くことが出来ます。これにより、師団に移動や展開の命令中のAIへ前線と同じように退却線を伝え、敵の侵攻に対して維持するラインと、そのラインをもし突破されているなら失地回復の為に反撃するよう設定できます。
前線のように退却戦に待機している師団は計画準備ボーナスを得ることは出来ません。しかしながら、長い間同じプロヴィンスに待機している師団は塹壕ボーナスを得ることが出来ます。

領域守備

これは陸軍に前線と言うよりも、エリアを守るように割り当てるものです。
主にパルチザンに対応する師団や(憲兵を付けた騎兵部隊で十分ですが、敵の想定外の上陸に対応するため自動車化歩兵と軽戦車で組織された師団を少量混ぜておくのもおもしろいでしょう。)空挺部隊からの防衛に有効です。
師団は、プロヴィンスの境界に集中する代わりに、エリアに散開します。前線に近い師団に向いた命令ではありません。
ユニットは自動的に領域守備をしているプロヴィンスのレジスタンスの拡大を最小化するように散開し、サポタージュや破壊工作から工場やインフラを守ります。
海岸線については、敵上陸部隊に補給を与えないよう港を重点的に防衛し、また、海岸近くのVPにも注意を払うと良いでしょう。そうすれば、敵上陸軍は物資切れで自滅するでしょう。

計画準備ボーナス

攻撃の戦闘計画に参加しているそれぞれの師団は、計画準備ボーナスというボーナスを得ることが出来ます。
このボーナスは他国との境界に存在する前線に待機してる時間に従い、限界値まで増加します。
計画準備ボーナスは、師団が戦闘や移動を実施する、あるいは前線に待機しなくなると減少を始めます。
計画準備ボーナスの最大値や増加速度は増やすことが出来ます。
機動戦ドクトリンは非常に素早い計画立案を実現し、大規模戦闘ドクトリンによって非常に大きな計画準備ボーナスを得ることが出来ます。
計画準備ボーナスによく似ている防御側の要素が、塹壕です。
計画準備ボーナスは組織率と密接に関連しています。
どちらも師団が休憩すれば増加し、師団が動いたり戦闘したりすると減ります。

マニュアル操作と戦闘計画・支援攻撃

マニュアル操作は、計画準備ボーナスと同じルールに従います。
戦闘計画システムは、マニュアル操作に置き換わるものではなく、エリアに駐屯させるとか、師団を川の後ろに配備するといった退屈な仕事をこなす為のものです。
戦闘計画を立てられていて、かつマニュアル操作を受けている師団は、マニュアル操作を完了させた後、AIの指揮下に戻ります。
師団を選択し、戦闘アイコンをCTRL+右クリックすることで支援攻撃に参加させます。(以前のHoIシリーズによく似てます)
支援攻撃は攻撃を助けますが、敵が支配していたエリアに自動的に進軍することはありません。
戦闘計画アイコンツールの説明を参照してください。
AIは、もし支援として参加することが適切であるなら自動的にこのような支援攻撃を行います。
戦闘計画ツールの説明をレヴューして下さい。
もしあなたがマニュアルで師団を動かし、それ以上の命令なしで放置したならAIはそのユニットを利用することを決定するかもしれません。

戦闘計画と同盟軍

プレイヤーは画面右下のスイッチで同盟軍の戦闘計画を見ることが出来ます。
これは、マルチプレイヤー戦で同盟軍と連携する時、あるいはシングルプレイヤー戦でAIが何をしようとしているか(AI国は自前の戦闘計画を作成する為)を理解する為の助けになります。

戦闘計画の実行

戦闘計画の矢印をShift+クリックすることでその計画を実行できます。将軍・元帥の顔の上にある、右向きの矢印をクリックで軍の全計画を実行します。その左の赤い長方形は計画の実行を停止します。

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 新しく指揮系統の追加が来たけどそれの前線ね引き方をだれか手ほどきして -- 2018-03-13 (火) 22:16:48
  • 計画ボーナスを得ながら特定のプロビに師団を多く置いたり特定の師団を特定のプロビに配置したりするには前線細かく引くしかないのかな -- 2018-06-11 (月) 11:29:55
  • 計画ボーナスを得ながら特定のプロビに師団を多く置いたり特定の師団を特定のプロビに配置したりするには前線細かく引くしかないのかな -- 2018-06-11 (月) 11:29:57
    • 特定の師団(群)だけ一つの軍にまとめて任意の地点に配置し残りは普通に展開させれば良いんでない? -- 2018-06-11 (月) 11:33:48
  • 何か戦闘計画たてて、実行して動き出したと思ったらすぐに攻撃やめて突っ立って止まっちゃうんですけど何でですか? -- 2018-09-23 (日) 11:40:09
    • 指揮統制率か慎重的戦闘計画にしているとかではなくて? -- 2018-09-25 (火) 23:39:48
  • 空挺指令で師団なしになるのですが、原因わかるかたいます? -- 2019-02-15 (金) 18:17:26
  • 「1つの輸送機は運搬能力が2.0」paradoxwikisより_計算はこんな感じですね:運搬20.0(輸送機10×2.0)≧重量17.0(3.4×5師団)ニコ動米より -- 2019-02-23 (土) 21:38:15
  • ドイツプレイで空母6隻作って北海経由で上陸作戦やったら制海権取れてるのに輸送船だけピンポイントで全部溶かされたわ。護衛艦隊は見てるだけ。もう5.6回やってるけど成功した試しがない。なんかのバグかこれ -- 2019-02-28 (木) 11:34:01
    • 空母六隻つけたって潜水艦は攻撃できませんよ。 -- 2019-09-27 (金) 23:21:10
      • 駆逐艦あるいは軽巡洋艦で敵潜水艦を発見しないと、攻撃の対象になりません -- 2019-09-27 (金) 23:22:01
  • 輸送船団を守れっていう命令出してるのに目の前で沈められてる輸送船団見守ってるだけだし、そもそも輸送船団が逃げようともしない。海戦周りはアプデで劣化してるわ。一年くらい前はアシカ作戦失敗したこと無かったのに -- 2019-02-28 (木) 14:07:49
    • 軽巡洋艦や駆逐艦を同行させて船団護衛してる? -- 2019-03-13 (水) 10:50:54
    • 今更言うのもあれだが輸送船団って足遅いから逃げないんじゃなくて逃げきれないが正しい -- 2019-03-13 (水) 22:27:50
    • 調べないで文句ばかり言うやつは一生1,5にこもってた方がいいと思う -- 2019-06-13 (木) 17:45:56
  • (ここに書くべきことかわからんけど)制空100%で輸送機もあるのに空挺できないのはなんでや…?Ver1.6バニラ -- 2019-03-05 (火) 22:51:37
    • ・空挺兵を研究して配備していない -- 2019-03-10 (日) 04:22:56
      • 途中で切れたけど輸送機が配備されてる空域を制空していないとかやないか? -- 2019-03-10 (日) 04:28:31
  • 退却線のうまい使い方がよくわからないのですが、こう着状態の前線のやや後ろあたりに要塞作ってそこに合わせて退却線を設置、一度前線部隊に退却線まで引いてもらい、のこのこ追いかけてきた敵を迎え撃って充足が切れ始めたころに一気に反攻みたいな感じでいいんですかね -- 2019-07-22 (月) 02:35:22
    • 実況者のソ連プレイとか見たらわかると思うけど、前線に少数の師団を配備しておいて、ドイツがマラソンで疲れたところを -- 2019-09-27 (金) 23:24:47
      • 途切れ失礼。最大充足の本命軍集団で迎え撃つって感じ。 -- 2019-09-27 (金) 23:26:00
お名前:

*1 もし、飛行場に1機も飛行機がない場合、師団を作戦に割り当てることはできません。充分な数ではない場合、輸送機は降下地点と出撃地点を往復することになり、輸送時間や被発見確率が上がります

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-03-26 (木) 19:21:26