データ集

ver1.9で

魚雷の燃料不足ペナルティ-80%に。
空母戦闘機のバランス調整
海軍の直衛比率が3に変更

海戦

バージョン1.6により海戦は大幅に変更されています。本ページの内容は1.6以前の情報ですのでご注意下さい。

以下、http://www.hoi4wiki.com/Naval_warfare の訳。

HoI4における海軍の基本単位となるユニットは、艦隊です。
艦隊は、異なったクラスの艦(それぞれに命名できますし、カスタムもできますが、活用するには艦隊に割り当てなければなりません)によって構成されます。
海軍の任務と戦闘を果たすのは艦隊で、艦隊に属する個々の艦は経験値を得たり沈没されられたりしながら、艦隊に所属するか、何かを為すために別の艦隊に異動します。
新しい艦が生産されると、既存の艦隊か、指定された海軍基地に新規艦隊として、自動的に割り振られます。
その後は、沈むか、スクラップにされる(=削除)まで、船は何らかの艦隊にとどまらなければなりません。

海戦は、艦隊の任務命令を通して、大抵は自動化されます。また、特定の海域で実行されます。
1つの艦隊は、隣接した3海域程度をパトロールエリアとして連結して、カバーできます。
命令として、艦隊のダメージにどれだけ配慮するか、どれだけのダメージに達した時に修理の為に自動的に母港に戻るかを、設定することが出来ます。(あるいは、酷く損傷した艦を離脱させるよう命令すれば、艦隊が任務を継続しつつ、損傷艦を母港に修理の為に送ることが出来る)
艦隊には敵と交戦することや、戦闘を避けることを命令できます。
最後に、スキルレベルに応じて攻防能力を引き上げ、個々が持っているボーナスを与える為に、提督を艦隊に割り当てることが出来ます。

もくじ

海軍概略図

海軍概略を見るには、ホットキー「P」を推すか、画面右上の海軍アイコンをクリックしてください。
現在配備中の(建設中ではない)その国の海軍の概略と、海戦ドクトリンの研究によるボーナスとペナルティが表示されます。
その直下に艦種ごとのボーナス値、シルエットで示された海軍の艦種とその数の表示がある。
概要の下に艦隊のリストがあり、そのタイプ、名称、場所、各艦隊の所属艦数、現在の任務が表示されている。
左クリックで艦隊を選択できる。艦隊を右クリックするとマップ中央にその艦隊を表示できる。

また、概略に2つの小さなアイコン、沈没艦リストと装備詳細があります。

沈没艦リストを開くと、これまで沈没した艦のリストを見ることが出来る。

装備詳細は、配備している艦を、カテゴリー(空母、戦艦、潜水艦など)と数だけでなく、艦のクラスと量についても表示してくれます。
このツールは、特定のカテゴリーの艦が旧式艦によって構成されていないか、より新しい艦を導入するか、を決定する為の情報を提供し、海軍の全体の構成を判断するのを手助けしてくれます。

艦隊

艦隊は、通常、海軍基地に停泊しているところからゲームが始まる。
数字は、基地に現在停泊している艦の数の合計を示している。
数字にマウスオーバーすると、含まれている艦隊の名称、平均的な戦力、基地にいる全ての艦の組織率、艦種ごとの数が表示される。

数字に対する最初のクリックによって画面の左側に艦隊群が表示され、個々の艦隊を選択できるようになる。
個々の艦隊を選択するには「Select」をクリックすれば、この艦隊群からいくつかの艦隊を選択するならば Shift+「Select」をクリックすれば、選択することが出来る。
そうすれば、艦隊リストはあなたが選択した艦隊だけに縮小するだろう。

提督

海軍基地に停泊している艦隊を選択して、空っぽのシルエットになっている写真枠をクリックすることで、(海上にいない)提督を割り当てることが出来ます。
提督の割り当ては、もし彼らを有しているのならば重要で、彼らは戦闘に大きな影響を与えます。
もし提督を有していないのなら、既に雇われている提督人数×5の政治力を消費して雇うことが出来ます。

Skill

提督は、1〜9のスキルを持っています。レベルごとに、海軍の命中力と、艦隊協調性にボーナスを与えます。

スキル123456789
命中率+5%+10%+15%+20%+25%+30%+35%+40%+45%
協調性+1%+3%+5%+7%+9%+12%+14%+16%+18%
XP1002004008001600320064001280025600

特長

それぞれの提督は特長を持っていることがあり、勲章アイコンで示されています。

特長効果取得条件取得必要経験値?
守旧派指揮官の経験値獲得-25%取得不可
海の狼潜水艦攻撃+20%最低80%は潜水艦である700
封鎖線突破の専門家退却決定時期+20%
退却中の艦隊速度+25%
取得不可
優れた戦術家接敵時の戦闘参加艦艇数+25%勝利する700
監視者発見チャンス+10%Gains 10 XP on spotting.700
ハエ叩き海軍対空攻撃+10%航空機と戦闘700
鋼鉄の古強者主力艦装甲+10%Fighting with Capital Ships against Capital Ships.700
航空管制官艦載機出撃効率+10%
艦載機による敵艦捕捉+10%
Has carrier air wings on missions.700

修理優先度

このアイコンは、修理の為に自動的に基地に戻る前に、艦隊が持ちこたえるダメージの量を設定できます。
「低」は、沈没しかけるまで、任務の放棄を考慮しないことを意味します。
「中」は、適度なダメージに耐えると、艦隊は帰還します。
「高」は、少しでもダメージを受けたり、塗装が剥げたり、フジツボが船殻で成長したら、帰還します。
母港に戻った艦隊は、自動的に修理を始めます。
修理のスピードは、海軍基地のサイズと、同時に修理中の艦数、ダメージの深刻さで決まります。
ダメージが修復されると、艦隊は自動的に哨戒海域に戻り、任務を再開します。

その他の修理オプション

「今すぐ修理!」アイコンを選択することで、直ちに艦隊を修理に送ることが出来ます。
アイコンをクリックすると、艦隊は現在の任務を中止し、修理の為に母港に戻ります。
修理後は、哨戒海域に戻ってきた、任務に就きます。
このアイコンを、CTRL+クリックすると、直ちに修理に戻りますが、任務は放棄し、修理が終わっても港に残ります。

「修理しない」は自動修理を中止し、艦隊はダメージを無視して、波の下に沈むまで任務を継続します。

「自動分割」はトグルスイッチです。「有効」にしておくとと、ダメージを受けた艦が艦隊から外れ、修理の為に基地に戻りますが、艦隊は哨戒海域で任務を継続します。
修理が終わった艦は、哨戒海域に戻ってきて、艦隊に合流します。
単艦あるいは小集団で帰還する為、港までの航路で攻撃を受けるリスクがあり、デフォルトは「無効」になっています。
このオプションを安全に利用できるのは、艦隊が母港のすぐそばを哨戒している時です。

交戦規定

これはトグルスイッチで「任意射撃!」(艦隊はどんな敵と接敵しても交戦)と「交戦を避けよ」(戦闘を回避するよう模索する)とを切り替えます。
艦隊に「交戦を避けよ」を指示するのは無意味で、そうすると、敵に遭遇したら、いつでも逃走してしまいます。
また、艦隊が「通商破壊」のような命令を受けていると、交戦規定が「任意射撃!」でも、警戒中の敵軍艦と交戦しようとしませんが、輸送船は攻撃します。

艦隊管理

時々、艦を加えたり、減らしたりと、艦隊の編成を変更したいこともあるでしょう。
いくつかの方法があります。

艦隊間で船をドラッグする

別艦隊にドラッグすると移動させる艦を選択する画面が現れます。1隻の場合はそのまま移動します。右クリックで新艦隊が作れます。艦の絵の下の長方形部分はその艦隊の全艦をまとめて操作できます。
右上の≫≪で選択中の全艦隊を統合できます。

戦闘統計の見方

Hearts of Iron IV は個々の艦の経験と技術と履歴を追いかけていて、艦隊画面からそれを見ることが出来る。
確認したい艦隊を選択してください。
艦隊のそれぞれの艦ごとに、緑の組織率と茶色の耐久力のゲージ、艦種に従ったシルエット、艦の経験値ランクを示したアイコン、次のランクに昇格するまでの経験値の量を示したバー、艦名が一覧されていることに気づくでしょう。
艦が戦闘に参加して、敵艦を沈めていたなら、履歴として追加のアイコンが艦名の後に表示されます。
この履歴アイコンにマウスオーバーすると、何隻の敵艦を沈めたか要約を見ることが出来ます。
履歴アイコンをクリックすることで、艦の詳細がポップアップして、艦を沈めた履歴が表示されます。

艦隊構成の戦略

全ての艦には、役割があります。

護衛/前哨:駆逐艦(DD)、軽巡洋艦(CL)
主力艦:重巡洋艦(CA)、巡洋戦艦(BC)、戦艦(BB)、空母(CV)

戦闘艦隊の、主力艦ごとに、3隻の対潜艦を用意するのは、いいアイデアです。
通常の戦闘艦隊において、潜水艦は船団で構成し、哨戒艦隊は、3隻ほどの重巡(CA)/巡洋戦艦(BC)、何隻かの軽巡(CL)、駆逐艦(DD)の一団で構成し、対潜艦隊は駆逐艦(DD)2隻で構成するべきです。

駆逐艦は艦隊の背骨です。安くて、潜水艦を攻撃するのに最適で、敵艦隊が護衛艦を失った時には魚雷で主力艦を沈めることもあるでしょう。護衛艦は常にキープするべきです。
軽巡洋艦は駆逐艦より3倍高いですが、敵艦や輸送船をより早く見つけることが出来、より強力な魚雷や主砲を持っています。
駆逐艦はコスト効率はいいが、艦隊に1隻は軽巡洋艦を入れるべきです。
重巡洋艦と巡洋戦艦は、敵護衛艦と戦闘を始めた味方護衛艦をサポートするのに駆けつけるには充分に高速で、敵駆逐艦から攻撃を受け続けた味方駆逐艦が撤退してしまって、味方主力艦に対して護衛艦がないままに最終局面に入ってしまう状況を防ぎます。
巡洋戦艦は更に高価ですが長射程です。2-3の巡洋戦艦とある程度の重巡洋艦を持つことは、戦艦と空母を活用しないのであれば、悪くないアイデアです。

空母機動部隊

空母機動部隊の理想的な編成は空母4隻、6〜8隻の支援艦艇と少なくとも18隻以上の駆逐艦(24隻が理想)の編成です。 1タスクグループの空母が4隻より多い場合、空域を有効に使えなくなります。 空母が4隻より少ない場合、要求される支援艦艇と護衛艦艇を考えると非経済的になります。

海域

世界の海は海域と呼ばれる大きな領域で分割されています。
F2キーを押すと、海域の名称と、領域の境界となるハイライトされた黒線を、明確に確認出来ます。

海域は、陸地のプロヴィンスのように、より小さいエリアで分割されています。
この小さいエリアにマップをズームすると、海域が太い境界線で区切られているのに対して、細い境界線で区切られているのが分かります。
艦隊の任務は海域単位で定義され、これらの小さいエリアはマップ上の特定の場所に移動するのに利用されます。
艦隊を選択して、Holdを選択し、艦隊の行動範囲のマップ上で右クリックすることで実行できます。
ベージュの矢印が表示され、艦隊が地図上を指定箇所に移動していき、そこに留まるのが見られるでしょう。
それは任務の範囲外にはなるが、もし敵を発見し、戦闘に繋がるのであれば、艦隊は現在の交戦規定に従います。
そうした艦隊は、至近距離を通過しようとしている敵を確実に阻止する代わりに、同じ海域でも近隣のエリアを移動している敵を見逃します。

このモードを選択すると、点線で表現された友軍の輸送ルートを確認できます。
輸送ルートは、母国を出発して海外の領地と陸軍に補給する、あるいは、海外の領地で収集して母国まで輸送する補給船によって構成されています。
貿易先の国までの貿易ルートも表示されます。このルートは貿易協定が続く限り存在します。
補給船は完全に自動化かつ抽象化されており、あなたは気にすることはない。しかし、貿易ルートが通過する海域の警戒は重要です。なぜなら、敵対行為として、そのルートのどこかの海域で船団を攻撃がありうるからです。
輸送船を失うと、貿易なり補給なりは効果的に実施することが出来なくなり、工場生産力が落ちたり、陸軍が消耗し戦闘に敗北することもあります。
従って、海軍国家にとって、補給ルートと貿易ルートを拡大させると共に、海軍力でこれを守ることは重要です。

海軍の任務

艦隊に任務を割り当てる為には、最初に艦隊を選択してください。
艦隊が表示されたら、任務を割り当てるために、アイコンを見てください。(艦隊画面の一番上のところ)
アイコンは、哨戒(Z)、海上戦闘哨戒(X)、通商破壊(C)、船団護衛(V) があり、選択した艦隊の任務の選択するのに使います。
錨のシンボルは 待機(H)で、艦隊に任務停止を指示していることを示します。
停止命令を実行することは、艦隊を基地に帰還させるものではなく、任務を停止した後も、艦隊をその場に留まらせるものです。

任務の割り当て画面

あなたは、選択した艦隊に割り当てられている現在の任務を、艦隊名の右横の枠に表示されている任務アイコンによって、確認するとが出来ます。
この枠が錨マークだと、現在、その艦隊は任務を受けていないことを意味します。
艦隊が任務に就いていなくても、港に停泊している訳ではなく、滞在している小さな海域エリアにおいては、交戦規定に従います。

哨戒エリアの選択

艦隊を選択して、担当させる任務を決定したら、マップのどこをパトロールさせるのか割り当てる必要があります。
艦隊を選択して、任務を実施させたい海域を右クリックしてください。
それぞれの艦隊には、1つの任務を、3つまでの海域で、実施させることが出来ます。
隣接する海域か、元々の海域で、右クリックを押し続けてください。
3つを越える海域や隣接していない海域を指定することはできません。

もし、海域をパトロールエリアから外したい場合、Shift+右クリックで実施できます。
CTRL+右クリックで、選択した全てのパトロールエリアを外すことが出来、任務が与えられていない限り、強制的に艦隊をクリックした地点に移動させます。
任務を受けていない艦隊も、敵艦隊に発見されるか、たまたま滞在中のエリアを通りすがるかすると、戦闘に入ります。

海軍任務のタイプ

ゲーム中、5つの海軍任務が登場し、それぞれに目的があります。

哨戒

この任務は艦隊を、非常にルーズな陣形で、割り当てられたパトロールエリアに散開させます。
これにより、パトロールエリアで敵艦を見つけるチャンスを大幅に増やします。
しかしながら、代償があります。敵艦を見つけ戦闘を開始した時、艦隊が散開していた為に、戦闘序盤に参加できる味方艦がほんの僅かということがありえます。
味方艦はパトロールエリアにいる他の艦隊メンバーに援護を要求しますが、艦隊が有効的な陣形を組むまで集結するには時間がかかります。
これは敵艦を効率的に迎撃することを妨げ、残りの艦隊が到着するまでに損害が出ることを許してしまいます。
この任務の艦隊散開度は160%です。

戦闘哨戒任務

この任務は艦隊に、割り当てられたパトロールエリア内で、タイトな陣形を採用させます。
これにより、パトロールエリアで敵艦を見つけることを難しくしますが、戦闘が始まれば、艦隊の大半が迅速に敵艦と交戦できるでしょう。
これは、敵艦が艦隊全体で陣形を組む前に、敵の急所となる艦にダメージを与えることを許します。
この任務の艦隊散開度は50%です。

通商破壊

この任務は艦隊に、割り当てられたパトロールエリア内で、敵輸送船を探索させます。
もし敵艦を見つけ交戦できるとしても、この任務では、敵輸送船への攻撃を例外として、可能な限り戦闘を避けます。
この任務の艦隊散開度は120%です。

船団護衛

この任務は艦隊に、割り当てられたパトロールエリア内で、船団を攻撃する敵潜水艦や通商破壊への対応に専念し、友軍の輸送船を護衛させます。
この任務に従事していても他の艦隊と共に戦闘は行いますが、守るべき友軍の輸送船がいない時は戦闘を避ける傾向にあります。
この任務の艦隊散開度は67%です。

待機

この任務は艦隊に全ての任務を中止させ、位置を保持させます。あるいは、、右クリックによって指示された場所に直ちに移動させます(危険を避けたり、トラブルスポットに駐留させる為に)。
沿岸部の陸地プロヴィンスに対する攻撃をサポートする為に沿岸砲撃を実施する為や、艦隊の空母艦載機を制空や海軍攻撃・港湾空襲・地上部隊攻撃のような航空任務に従事させる為に使用します。

地図上の任務

哨戒海域アイコン

艦隊がパトロールエリア(連続した3つまでの海域を含むことが出来ます)で任務中の時、艦隊駒は地図上から消滅し、パトロールを行っている海域に任務アイコンが出現します。
任務アイコンは、そのパトロールエリアで実施されている任務と、それぞれの任務をいくつの艦隊が担当しているのかを、素早く簡単に確認することが出来ます。
例えば、ある海域で、2艦隊が「哨戒」、1艦隊が「戦闘哨戒任務」、2艦隊が「通商破壊」、1艦隊が「船団護衛」の任務中である、と言ったことが分かります。

海軍の沿岸砲撃

沿岸砲撃は、正確には任務ではない。
沿岸プロヴィンスのどんな陸軍に対しても砲撃を実行する為、あなたがしなければならないことは、砲撃したいプロヴィンスの隣の海域に主力艦を含む艦隊を移動させて、「待機」任務を与えて、そこに固定しておくだけです。
砲撃のペナルティは、主力艦が隣接の海域に存在する時、沿岸の陸軍に自動的に適用されます。
砲撃の最大ペナルティは25%で、艦隊内の適切な艦の数に比例します。
艦の射程は考慮されず、砲撃は沿岸プロヴィンスだけに有効です。
データ集/海兵器性能

海戦

戦争中で、マップ上に艦隊を配備していて、任務が与えられているか、単にどこかの海上で停泊しているだけでも、遅かれ早かれ、あなたの艦隊は敵海軍と遭遇し、戦闘が始まります。
海戦は完全に自動化されていて、詳細な管理を必要としません。
あなたは任務設定と艦隊の敵艦への反応と、マップ上のパトロールエリアと、ダメージを受けた時の対応を設定して下さい。
しかしながら、依然として海戦の状況を確認することは良いことです。その海域の敵戦力の傾向の手がかりを与えてくれて、あなたの艦隊をより良い組織とするにはどうすればいいかを示してくれます。

海軍での遭遇

遭遇が発生し、敵艦に捕捉された場合、画面上に情報アイコンが効果音と共に出現します。
画面の右の方に、赤のエクスクラメーションマークと共に、燃えている錨アイコンが表示されます。
これにより、遭遇が発生した海域と、戦闘が進行中であること、あるいは、まもなく始まるであろうことを知らせてくれます。
燃えている錨アイコンをクリックすると、戦闘が発生している場所にマップ表示を合わせます。

戦場と戦力

遭遇が発生したとは、双方の海軍が、お互いを発見したことを意味します。
これは全ての艦が戦闘に突入したことを意味しません。
双方の各艦隊に与えられている任務によっては、いくらかの艦は交戦距離外に位置して戦闘に参加しておらず、艦隊の全貌も分かりません。
マップ上に、戦闘艦の合計数における艦隊の大きさが表示されます。
左側の数字が味方艦、右側の数字が敵艦です。
この情報アイコンをクリックすると、海戦画面が開きます。

海戦

マップ上の、遭遇した海軍戦力が表示したアイコンをクリックすると、海戦ポップアップウィンドウが開きます。
一番上に、自動的に生成された海戦名が表示され、その下の海の絵によって、昼なのか夜なのか、天候はどうなのかが分かります。
友軍艦隊が左側に、右側に敵艦隊が表示され、それぞれ提督が指揮しているのか、提督のスキルはどんなものか、が表示されます。
その下に相対的な戦力を示すカラーバーが表示されます。マウスをこのバーの上にホールドすると、より多くの情報と、この戦闘が終わるまでにどれぐらいかかりそうかが分かります。

戦力バーの下に、中央に点線が引かれたマップと、いくらかの艦アイコンが確認できます。
マップの右外側、左外側には、艦のシルエットが表示されていますが、ここは「交戦距離外」エリアです。
これは、海域にいる艦であり、いずれ戦闘に参加して、既にマップに表示されている艦隊と陣形を組む予定でしょうが、現在はフルスピードで戦場に向けて移動中であることを示します。

海戦は次のように実行されます。
各艦は、敵艦との相対距離を、武装の射程範囲にしようとします。
中央の縦の点線は、艦隊間の理想的な中間点を意味していて、この点線に近づいている艦は、敵艦隊に近づいていることを示しています。
艦が最適なポジションに移動すると、艦から艦へ点線を越えて青色の矢印が表示され、艦が発砲したことを示します。

全ての艦の上にはステータスバーがあります。
緑のバーは組織率を示していて、茶色のバーは耐久力を示しています。
このバーは、同じカテゴリーの複数の艦の平均値を示すことがあります。

また、より正確な戦闘データを見ることもできる。
これは無防備な艦隊を攻撃するような小規模な戦闘では重要ではないが、どの艦がどの艦にダメージを与えたか、未来により効率的な艦隊を構成する為には役に立ちます。

その他

小ネタ

空母艦載機には個別に任務を指定することができ、その際にカミカゼ攻撃を任務として割り当てて哨戒など各種任務に割り当てておく。
該当空母の含む海戦が行われるとカミカゼ攻撃で敵艦を攻撃するようになる。
カミカゼ攻撃を行っても人的資源に損害は発生しないので、対艦ミサイルのような使い方としての運用が可能。
使用できる国が限られている上に戦闘機の消耗が激しいが、航空優勢下で戦う限りは空母運用における最善手かもしれない。

基本的には海戦中に艦載機は補充されないが、空母で新規航空隊を作成し既存の航空隊と統合することで補充が可能。
上記の作戦と組み合わせることで驚異的な戦術となる。

航空隊の任務を夜間に限定すると敵の空母艦載機隊及び空軍に撃退されない。
制空権を取られている状態でもカミカゼが運用できる唯一の方法。

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 作った海軍が一切動かないんだが…任務部隊作るだけじゃダメなんかこれ?製作者のオナニーのせいでもう海軍の使い方分けワカメ -- 2019-07-13 (土) 03:02:26
    • 空軍と同じで、任務と地域(海域)を指定しないと駄目ですぞ。初期からそういう仕様だったと思いますが… -- 2019-07-13 (土) 07:43:29
      • 当然ながら、任務部隊作成→部隊選んで戦闘哨戒?選んで海域選んでるけど、一瞬だけ1/1になった後0/1で真っ赤になって動かない。 -- 2019-07-13 (土) 13:38:22
    • 燃料無いとかじゃないの?全く動かないとか逆に凄いからしっかりとバグ報告して欲しいくらいだぞ -- 2019-07-13 (土) 09:30:53
      • 燃料は日中戦争で海軍以外全部動いてるのに余裕で満タン程度ある。最初からいる海軍は大体は動くけどそういえば長門居る艦隊も命令出しても動かねぇな -- 2019-07-13 (土) 13:39:24
    • 任務部隊は作ったのに動かない原因として上の方のと合わせて考えられるのは、1.海域未指定、2.燃料不足、3.任務の前提条件が未達成(海域に他の船がいない打撃任務、海域に護衛・襲撃・上陸支援すべき船団がいない各任務、等)、4.任務部隊を割り当てたばかりで任務遂行効率が低い、5.modの競合等によるバグ、こんな感じですかね。何の任務を割り当てたのか、動かないとは具体的にどういう意味なのか、この辺が気になります。 -- 2019-07-13 (土) 12:43:34
      • 打撃任務って他の艦隊居ねーとダメなんか?状況的に、前みたいに適当に戦艦空母駆逐艦全部ごった煮艦隊に打撃任務や哨戒任務、通商破壊任務を与えるけどどれも動かない。潜水艦だけ通商破壊任務も動かないね。ただ、最初からいる艦隊の一部は言うこと聞いてくれるから辛うじて中国沿岸はどうにかなった。 -- 2019-07-13 (土) 13:41:04
      • 打撃は哨戒が発見した部隊を叩きに行くあくまで増援部隊 -- 2019-07-13 (土) 14:07:08
      • 動く艦船と動かない艦船がいるのが謎だ…modやDLCの導入はどんな感じ? -- 2019-07-13 (土) 16:15:39
      • DLCは多分主要なのは全部。modはぐちゃっては居るんだけど…船の編成に影響与えそうなのは記憶にないんだよなぁ…mod名書こうと思ったけど多すぎてどれがどれか分からねぇw -- 2019-07-13 (土) 21:20:37
      • まぁなんか…仕様を理解出来てない気はするんだけどね打撃艦隊のそれとか。でも潜水艦が通商破壊任務出てくれないの意味不明と言うか打撃艦隊にしても単独じゃ動かないってそんな大幅に変えられたらエンジョイ勢には分からんよ… -- 2019-07-13 (土) 21:21:59
      • 哨戒・通商破壊は1海域に1艦隊で打撃するなら同じグループ、海域に哨戒艦隊が必要になって打撃艦隊は基本待機する -- 2019-07-15 (月) 14:02:16
  • 敵制空化で空母使いたいなら夜間作戦のみにすると損害が減るらしい、あたりまえか -- 2019-09-16 (月) 21:45:11
  • 大海戦しないと海軍経験値はあまり入らないんですかね?中国の軽巡洋艦や駆逐、輸送艦2〜30ほど沈めたのに50も入ってない。ダメコン研究してあげたいのに -- 2019-11-15 (金) 00:21:13
    • ver.1.6以降、海軍経験値は石油と引き換えに訓練で手に入れるものだと思ってる。それともここでいう海軍経験値って艦船の経験値のことかな?それなら訓練じゃ一般以上にならないから、どうにか実戦経験積むしかないが… -- 2019-11-15 (金) 00:46:52
      • そりゃ研究に使えるのは☆経験値だから艦船経験値ではない訳だけど。一種類好みの艦船作ったらすぐ無くなるからなぁむしろ下げられるなら信頼性下げて故障増やしたほうが入ったりしないかな -- 2019-11-15 (金) 22:24:18
      • 途中送信、とか考えつつ海上訓練や撃破艦と被撃破艦見たりしてるけど少なすぎてよくわからない感じっす -- 2019-11-15 (金) 22:28:30
    • ちゃんと検証したわけではないけど消費燃料辺りの海軍経験値は実戦より訓練が圧倒的に効率いい気がする。全艦隊を何らかの任務に付けてるより訓練させてる方が確実に稼げるし。よっぽど大量にカモを沈めまくれるのなら別かもしれんが -- 2019-11-15 (金) 22:44:59
    • 中国の船沈めてるから日本のことだと思うけど、日本は油さえ気にしなければ海軍経験値は訓練で稼ぎやすい方じゃない?ドクトリンや技術の研究に常に経験値を費やすようなことは無理だと思うけど、艦船の設計だけなら、そうそう足りなくなることはないと思うんだけどなぁ。 -- 2019-11-16 (土) 03:27:39
      • 日本なら半端にしてもそこまで問題はないし今の所は数増しだけでも勝ってはいけるけど結局は研究の負担軽減と各任務用の戦隊を組むのにいくらあっても困らないので稼ぎたいという話なのですよ(どうも被害が出たほうが経験値が出そうなので捨て艦が最適とか最悪な結果が出そうで怖い) -- 2019-11-16 (土) 15:40:40
      • まぁ確かに海軍はじめ各軍経験値はいくらあっても困らないもんね。MtG入れると、研究周りの窮屈さ半端ないし… -- 2019-11-16 (土) 17:27:37
      • 海戦が全く発生しないんだが?哨戒艦隊出してるのに何で??? -- 2020-02-23 (日) 01:55:02
      • 中国相手?港に引きこもってるか、運用する燃料が無いか。そもそも米英相手でも起きない時は起きないのがv.1.6以降の海戦だから… -- 2020-02-23 (日) 02:05:24
  • 新しくなった海軍が全然わけわからんでいろいろ調べた情報をメモも兼ねてこちらに垂れ流し。間違っている部分あったらすまん。 -- 2019-12-15 (日) 00:38:14
    • 海戦に参加する水上艦は 直衛(軽巡・駆逐)< 戦列(戦艦〜重巡洋艦)< 空母(+輸送艦) 直衛効率 後方の艦船をどれだけ雷撃から守れているか。数値に応じて後方のグループにボーナス ポジション値 天候、敵味方の艦船数比率、増援、提督の特性やスキルなどから算出 ※ポジション値は「優れた戦術家」を持つ提督だとポジション値が+25%されるので、敵の倍の艦船数でも  艦船数によるポジション値へのペナルティを受けなくなるので強力 直衛効率から見た編成 空母と戦列は1:1。(空母+戦列):直衛は1:4で最大効率。空母4隻からは超過ペナルティがあるので、 そこから計算すると空母4、戦列4、直衛32 計40隻 が最大 但し、直衛は撃沈を考慮するともう少し 多い方が良いので、空母4、戦列5、直衛40 計49隻 程度の方が長期戦にも耐えうる構成になる これらは最終的な海戦での編成の合計なので、哨戒や打撃部隊を合わせてこの数になるように編成する 以上から 打撃任務部隊 空母4、戦艦/巡洋戦艦/重巡洋艦4、軽巡洋艦/駆逐艦24 哨戒任務部隊 軽巡洋艦/駆逐艦8 が最大効率編成。長期戦を見据える艦隊なら直衛艦を増やす 増援によるポジション値ペナルティを考慮して打撃部隊任務は1艦隊に1任務部隊で運用すると楽。 海戦後に修理で担当海域が無防備になってしまうのを防ぐなら、打撃任務部隊を複数用意しておき 適時切り替えると良いが面倒。 1艦隊に打撃部隊1〜3、哨戒部隊7〜9程度で艦隊を組み、7〜8海域位を担当できる。 -- 2019-12-15 (日) 00:38:32
    • 通商破壊 通商破壊任務は潜水艦。但し、敵の護衛艦との戦闘を考慮すると小型砲攻撃力のある艦船を入れる必要がある。 1任務部隊に5〜6隻の潜水艦で十分。(勿論もっと多くても良いが) 効率的に作戦行動できるのは1,5海域。同じ艦隊に属する任務部隊であれば海域数は加算されていくので 1艦隊に通商破壊任務部隊が2あれば1,5+1,5で3海域で効率的に運用できる -- 2019-12-15 (日) 00:38:49
    • 船団護衛 船団護衛は現状ツールチップの計算が正しくないらしい?任務有効率には感染の性能は考慮されずに数のみが 考慮される。ただし、輸送艦が襲撃されて海戦になった際にある程度迎撃できるようにしておく必要があります。 通商破壊はたいてい潜水艦なので爆雷搭載の駆逐艦が適任。 船団護衛専門の艦隊を1つにまとめるのがおすすめ。護衛が必要な全海域数÷5まで任務部隊を増やし、 担当海域を通過する延べ輸送船数の半分の艦船数を割り当てると良い (輸送船に対する護衛効率は今後緩和されるらしい?) -- 2019-12-15 (日) 00:39:00
    • まとめ ・打撃任務部隊:空母4、戦艦/巡洋戦艦/重巡洋艦4、軽巡洋艦/駆逐艦24 ・哨戒任務部隊:軽巡洋艦/駆逐艦8 ・通商破壊:潜水艦5〜6+駆逐数隻 ・船団護衛:駆逐艦○○隻(輸送船の数による) -- 2019-12-15 (日) 00:42:19
    • すっごい見にくくて申し訳ない。とりあえず艦船の質も大事なんだなぁと思った(数が多いとペナルティになる性質上少数精鋭が良い) -- 2019-12-15 (日) 00:44:40
  • 燃料の概念のせいでAIがかなり弱体化してる。以前は1940年くらいにイギリス本土をドーバー海峡越えて殴り込むの結構苦労したけど、今は開戦後しばらくしたらもう上陸出来た。ロイヤルネイビー…… -- 2020-01-02 (木) 12:03:54
    • 燃料システム自体は「バランス取れれば」悪くないと思うけど、現状ねぇ…特に海軍は燃料食いすぎ。これで機械化部隊も航空機も燃料食うってんだから、ますます海軍に回す燃料なんてなくなっちゃって、プレーヤーでも中級者になるまでは苦労するのにAIがまともに運用出来るとは思えないよ… -- 2020-02-23 (日) 02:02:57
      • AIは馬鹿みたいに飛行機を配備するから余計燃料が無くなって自爆するゾ〜 -- 2020-03-04 (水) 13:09:08
  • しょんなことより巡洋戦艦てんこもりのAI海軍に空母4と重巡洋艦少しと軽巡、駆逐をちょっとの艦隊で挑むとズタズタにされるんだけど空母艦隊で勝つ方法無いかな... -- 2020-03-04 (水) 13:12:26
    • 重巡は即座に漁礁にするが燃料があるなら護衛か通商破壊で使いぶせ、入れるだけ戦闘力が落ちるお荷物だから戦艦に入れ替えて -- 2020-03-04 (水) 14:16:48
    • 艦隊決戦は戦艦と軽巡の数と質で決まるので、駆逐と空母は補助戦力でしかないから増やしてもしょうがない -- 2020-03-04 (水) 14:26:57
    • 空母は天気によっては戦力外になっちゃうからなぁ。太平洋方面だと大西洋方面に比べて攻撃力半減するのも有るし。もっとも太平洋なら洋上飛行場的な価値も見出せるから、完全に戦艦優位って訳でもないと思うけど。 -- 2020-03-04 (水) 17:53:07
    • 空母と戦艦or重巡が1:1以上、主力艦と補助艦が1:3か4以上じゃないとそれぞれ空母に大型砲が主力艦に魚雷が届きやすくなってしまうので米英日あたりならそれを意識した方がいい -- 2020-03-04 (水) 18:07:46
  • おっ!?既存データに海軍のDLC入れたらバニラ軍艦のデータが何故か残っていてこいつを改造したらバカ性能戦艦ができたぞ!? -- 2020-03-04 (水) 13:32:23
    • バニラ戦艦の性能にMTGの砲などの各パーツの効果が上乗せされてる可能性がありそう -- 2020-03-04 (水) 13:52:02
    • そもそも導入DLCが異なるのにセーブデータの引継ぎが出来るのか… -- 2020-03-04 (水) 17:54:40
  • 超大型戦艦で沿岸砲撃するのたのすぃ -- 2020-03-07 (土) 22:18:38
  • 何回か海戦して確信したけどポジション云々より数をスタックした方が強くない? -- 2020-03-10 (火) 19:20:29
    • せやで、あくまで過剰戦力を投入すると効率が悪くなるだけで勝敗には影響しない -- 2020-03-11 (水) 05:40:38
      • つまり、同じ性能の艦艇50隻VS10隻では前者が後者の5倍の戦力になるわけではないが、ポジション値を加味しても前者の方が強いことに変わりはない、っていう認識で良い? -- 2020-03-11 (水) 16:11:54
      • ポジション値の上限が確か3倍のはずだから常に敵の3倍以上の数をぶつけれるならスタックの方がいいはず -- [[ ]] 2020-03-11 (水) 16:22:47
      • あとはクソ雑魚デススタックでは突破が難しいようになってる -- 2020-03-11 (水) 18:07:06
  • このページ明らかに無駄では? -- 2020-03-13 (金) 02:07:21
お名前:

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-03-26 (木) 19:22:28