データ集

概要

ここでは各国戦略等で個別のページを立てられない、セイロンやマダガスカル等の英仏達の植民地、カザフスタンやスコットランド、オクシタニア等のその国を構成する国(地域)の主義別元首と国名のまとめです。

一部内戦国家を除きこれらの国家にも個別の国家タグが存在します。詳しくは国家タグを参照してください。

なお重さの関係上により残念ながら国旗画像自体は載せません。各自で確認するか「Hoi4 国旗」と検索していただけるととある方がそれについての動画をアップロードしていますのでそちらをお願いいたします。

アフリカは国連による世界地理区分を参照にしています。

雛形

ここに国名
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義0%汎用
共産主義共産主義0%汎用
ファシストファシスト0%汎用
中道中道0%汎用

新規国家(少ししたら移動します)

クルディスタン
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名元首特性
民主主義民主主義40%クルディスタンSeyid Riza安定度+25% 戦争協力度+15% 中核州での師団防衛+10%
共産主義共産主義25%クルディスタン社会主義共和国Qazi Muhammad
ファシストファシスト30%ホイブン・グルディスタンÎhsan Nûrî戦争協力度+15% 最大指揮力獲得+25 日毎の指揮力獲得倍率+25% 防衛戦争安定度補正+40%
中道中道5%クルディスタン王国Sheikh Mahmud Barzanji

ホイブンとはクルド人の民族主義組織であり、当時の反乱を主導した。

初期民主、グルド人の反乱に参加するも37年に逮捕、同年に絞首刑に処された。

共産主義の人はソ連の支援を受けて46年に誕生した「マハバード共和国」の大統領。しかし、同年にイランがソ連を撤退させたため約一年で崩壊。47年に絞首刑に処された。

ファシストの人は下記の将軍の人と一緒。国名にもあるホイブンを主導した。

中道の人は大型MOD「kaiserreich」でも見たことがあるのではないだろうか?
現状ゲームでは再現されていないが、当時のイラクは半ばイギリスに支配されており、彼はイギリスに対して反乱を起こした(なお原因はクルド人国家を作ると約束したものの、それを無視してイラクを建国したからである)。非常に野心的で反乱中にグルド人の王を名乗ることも。しかし敗北し22年まで英領インド帝国に収容されていた。22年に「彼がいたほうがまだまし(要約)」と考えたイギリスは彼を連れ戻し知事に任命した、が今度は彼が約束を反故して24年に追放された。56年に地元のスレイマニヤ(イラク領)で死亡した。

まさかの固有将軍を持つ、実績があったり、トルコに反乱する場合があるからだろうか?
Îhsan Nûrî Paşa 元帥 スキル3 攻撃2 防衛4 計画2 消費4
頑固な戦略家 戦争の英雄 コマンドー 砂漠の狐 不屈の防衛者
ビトリス(トルコ領)の元オスマン帝国兵、WW1の敗北を受けてイランに亡命しつつもグルド人の反乱を支持、グルド軍の近代化を目指した。しかし30年の夏にトルコ空軍のもう攻撃を受け壊滅、イランに亡命した。その後は60年に欧州で多少の活動をした後にイランに帰国、76年に自宅の前でバイクにひき逃げされ死亡。犯人はいまだに不明である。

Ferzende Begê Hesenî 将軍 スキル2 攻撃3 防衛2 計画1 消費1
グルド人の反乱に数回参加した彼は31年に逮捕され、41年に刑務所で毒死した。

なお固有顔なのは民主とファシストだけである。

ダルマチア
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義0%ダルマチア共和国汎用
共産主義共産主義0%ダルマチア・コミューン汎用
ファシストファシスト0%ダルマチア第二連盟汎用
中道中道0%ダルマチア汎用

初期主義無し。固定タグは持たない、だが固有国名及び国旗は持っている。ユーゴスラビアのNFでクロアチアを解放すると誕生する国。なお国旗は一種類しかない。

ヴォイヴォディナ
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義0%ヴォイヴォディナ共和国汎用
共産主義共産主義0%ヴォイヴォディナ社会主義州汎用
ファシストファシスト0%シルミア帝国汎用
中道中道0%ダヴォイヴォディナ汎用

シルミアとはヴォイヴォディナにある地方のラテン語読み。
初期主義無し。固定タグは持たない、だが固有国名及び国旗は持っている。ユーゴスラビアのNFでヴォイヴォディナを解放すると誕生する国。なおこちらは主義別に国旗を持っている。
なお中身を除けばわかるのだが、閣僚達がハンガリーのであり、内部的にはハンガリーの内戦国家扱いなのであろうか?だがお互いに領土は要求しあっていない。

トランシルヴァニア
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義33%トランシルヴァニア汎用
共産主義共産主義34%カルパティア社会主義連邦汎用
ファシストファシスト0%トランシルヴァニア軍団汎用
中道中道33%トランシルヴァニア公国汎用

初期民主だが汎用。

コソボ
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義50%コソボ共和国汎用
共産主義共産主義20%コソボ共産主義連盟汎用
ファシストファシスト0%ダルダニア汎用
中道中道30%コソボ汎用

ダルダニアとは紀元前2世紀から紀元前1世紀にかけてローマに征服されたダルダニア人に由来する。
初期民主だが汎用。
なおユーゴスラビアのNFで独立した場合「コソボ自治区」となる。

ヘルツェゴビナ
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義33%ヘルツェゴビナ共和国汎用
共産主義共産主義34%ヘルツェゴビナ社会主義共和国汎用
ファシストファシスト0%聖サヴァ公国汎用
中道中道33%ヘルツェゴビナ汎用

初期中道だが汎用。
聖サヴァ(サハ)とはブルガリア生まれのセルビアの大主教、はっきり言ってヘルツェゴビナにはほぼ関係ないお方。

太平洋(広義)

ハワイ
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主派民主主義38%ハワイ共和国Joseph Poindexter
CHP共産主義6%大オハナ共和国Charles Fujimoto
HILファシスト6%ハワイ帝国David Kalakaua Kawananakoa
王室騎士団中道50%ハワイ王国David Kalakaua Kawananakoa

初期中道、ハワイ王国(カワナナコア王朝)の子孫その人。なお三度結婚しているが、2番目の人を刺し殺したり、その4年前には交通事故で女性を亡くしていたりと結構ヤベー奴。53年に心臓発作で死亡。なお子孫がいなかったため彼の姉が当主を継いだ。ファシストも兼任している。

民主主義の人は8番目のハワイ(準)州知事、真珠湾攻撃時には戒厳令を敷きハワイ領土警備隊を設立した。42年に任期を終え51年に死亡した。警備隊だが47年に解散した。国旗にイギリス国旗が入っているが史実で今なおこれを使用している。

共産主義の人は見てわかる通り日系人。ハワイ共産党の党首。それ以外は不明。なお共産党は58年に解散した。

タヒチ
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
UFD民主主義38%フランス領ポリネシア汎用
PSA共産主義6%タヒチ・コミューン汎用
PaOファシスト6%タヒチ国民議会汎用
マイラウ中道50%タヒチTrei'i-nui-o Tahiti a Pomare

なぜかニューカレドニアを保有している。
初期中道、珍しい女性元首(君主)。フランスに征服されるまでそこにあったポマレ王朝のポマレ五世(1831年~1891年没)の長女(1879年~1961年没)。意味は「タヒチの偉大なポマレ(様)」。なお顔画像はアジアスパイ汎用顔の使いまわしである、とはいえ元首として使われているのはここだけだが。
なおこの事を知っているのは日本人が一番を多いと思われる。(検索しても日本人がこの情報を載せたTwitterしか出てこない、たとえ海外のgoogle検索欄から調べても2〜3番目辺りには出てくる。)
国旗なのだがなぜかポマレ王朝のではなく「フランス領ポリネシア」の紋章である。

女性元首一覧
名前出現条件
Elsie Farrellyニュージーランド共産化
Fanny Edelmanアルゼンチン共産化
Elizabeth IIイギリス王党派NF(中道)
Wilhelminaオランダ王党派(中道)
Victoriaドイツ神聖ローマ帝国ルート(中道)
Wallis Iアメリカ(原因はイギリス)Wallisと王室結婚した後にアメリカを併合、後にディシジョンで開放
Trei'i-nui-o Tahiti a Pomareタヒチデフォ(強いて言えばフランスで植民地解放)
サモア
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義50%サモア独立国汎用
共産主義共産主義6%サモア人民共和国汎用
ファシストファシスト6%サモア・マナ国汎用
中道中道38%サモア汎用

初期民主だが汎用。

メラネシア
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義50%メラネシア連邦汎用
共産主義共産主義6%太平洋労働者国汎用
ファシストファシスト6%海洋帝国汎用
中道中道38%フィジー汎用

初期民主だが汎用。

ソロモン諸島
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
SILP民主主義50%ソロモン諸島汎用
PAP共産主義6%ソロモン・コミューン汎用
SCPファシスト6%ソロモン帝国汎用
SNP中道38%ソロモン諸島汎用

初期民主だが汎用。

パプアニューギニア
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義75%パプアニューギニア汎用
共産主義共産主義1%パプア・コミューン連合汎用
ファシストファシスト1%パプア汎用
中道中道23%パプア人民連邦汎用

初期民主だが汎用。

マリアナ
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
MRP民主主義50%マリアナ連邦汎用
MLP共産主義10%マリアナ統一コミューン汎用
MIGファシスト36%単一島国汎用
中道中道4%マリアナ諸島汎用

なぜか南鳥島が範囲に含まれている。しかも南鳥島は日本の中核州ではないためマリアナ人(非実在)が気象観測所しかないはずの南鳥島でパルチザン行為を繰り返すというよく分からない島と化している。1898年から我が国固有の領土なんだがな…。
なお1920年にドイツから分捕ったサイパンは日本の中核州である、なぜこっちは許されるのだ…?
なおWW1MODでもなぜかドイツの植民地と化していた(修正済み)。
初期民主だが汎用。

ミクロネシア
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
FSMDA民主主義50%ミクロネシア連邦汎用
PCU共産主義10%大ポンペイ連合国汎用
SRPファシスト36%第二シャウテレウル朝帝国汎用
中道中道4%ミクロネシア汎用

初期民主だが汎用。
シャウテレウル朝とはここら辺にあった洋上帝国の事である。

アジア

大韓民国&北朝鮮
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
自由党民主主義35%大韓民国Syngman Rhee
WPK共産主義30%朝鮮民主主義人民共和国Kim Il-sung
NDPCファシスト25%独立朝鮮総督府Yi Un
李朝中道10%朝鮮帝国Yi Kang

韓国と北朝鮮、なお今の韓国は第六共和政である。独立からわずか十数年なのだがフランスの第五共和制を越えている、かの国の政治的不安定だった時代がいかに長かったかが分かるだろう。
初期民主、朝鮮独立運動に深く関わり戦後は初代大統領に就任した。今なお禍根を残すことになった竹島問題の原因「李承晩ライン」を作ってしまった人。というより今の日韓関係の原因の一つ。1960年には不正選挙等が原因のデモを受け退任、そのままハワイへ亡命することになった。65年に同地で死亡した。権威的で反共(日)であった彼は評価が二分されている。

共産主義の人は(確実に悪い意味で)おなじみ金正恩(実は三男)のおじいさん金日成、若い時は結構なイケメンであった。今の金正恩も若い時はイケメンだが…。有名な方なのでこれ以上の説明は省く。

ファシストの人は大韓帝国最後の皇太子および日本軍人、大御所MOD「kaiserreich」でよく見かけるのでは?なおゲームでは独立してるんだかしてないんだか良く分からない国名をした国の総督府で務めているが、彼自身は総督府勤務をしたことがない。好意的に受け止めるなら(自称)独立国家満州国に清朝の元皇帝溥儀を招き入れたのようにこの世界では独立(傀儡)朝鮮の王として呼ばれたのであろうか?
戦後63年についに韓国に帰国し70年に結婚生活50周年の金婚式を病院で開いた、その3日後に病院で死去した。

中道の人は朝鮮国王高宗の五男として誕生、ファシストの人とは異母弟の関係にある。55年に死亡。
なお韓国(南朝鮮ステート)と北朝鮮で1つの国家扱いの為、南北分割させることがかなり難しい。

ベトナム
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
勤労党民主主義35%ベトナム共和国Ngô Ðình Diệm
ベトナム共産党共産主義15%ベトナム民主共和国Ho Chí Minh
ベトナム復興連盟ファシスト15%ベトナム帝国Phan Bội Châu
ベトナム国民党中道35%ベトナム共和国Nguyen Tuong Tam

初期民主、ベトナム共和国初代大統領。なおカトリック教徒であった彼は共産主義者と一緒に仏教とも弾圧していた。これがあの「ティック・クアン・ドック」抗議の焼身自殺につながるのである。なお彼(大統領の方)の弟の妻が「あんなものは単なる人間バーベキューよ」とテレビで発言したせいで支援者であったアメリカのケネディ大統領(というよりは世界中)の反感を買った。63年に起きたクーデーターで頭部を撃たれ死亡した。なおこの件にケネディ大統領が関係していたかは議論の的である。なお「ベトコン(越共=ベトナムの共産主義者)」と最初に呼んだのは彼である。

共産主義の人はかの有名なホー・チ・ミン。有名なため解説は省くが、独裁者にありがちな欲深さや粛清を連発するようなことは無かったといわれている。

ファシストの人はベトナムの民族主義運動、独立運動の指導者である。ただし25年に軟禁状態にありWW2に一切かかわることは無く40年に死亡した。

中道の人は作家で政治家、63年に民主の人の政府に対して抗議の服毒自殺をした。なお彼の遺言の中に抗議の焼身自殺をした「ティック・クアン・ドック」の名が挙がっている。

ラオス
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主党民主主義25%ラオス共和国Kou Voravong
パテート・ラーオ共産主義35%ラオス人民民主共和国Souphanouvong
部族中央集権党ファシスト0%統一ラオス汎用
王党派中道40%ラオス王国Sisavang Vong

初期民主、戦中は反日レジスタンスをしていた。戦後はラオス政府に参加していた。54年に何者かの手によって自宅を襲撃され手榴弾と銃撃によって死亡した。

共産主義の人は75年に王政廃止にされた後に成立したラオス人民民主共和国の初代国家主席、実は王族。とはいえ首相の方が権力が強かった。95年に心臓病で死亡。

中道の人は初代国王、なお共産主義の人のところで書いてある通り75年に王政廃止したが彼は59年に死亡しているため関係は無い。なお彼の息子が最後の国王なのだがタブー視されるほど悲惨な死に方をした模様。

カンボジア
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主党民主主義40%カンボジア共和国Norodom Sihanouk
カンプチア共産党共産主義25%カンボジア人民共和国Pol Pot
クメール党ファシスト0%クメール帝国汎用
サンクム・リアハ・ニヨム中道35%カンボジア共和国汎用

クメールはカンボジアの主要民族。サンクム・リアハ・ニヨムは直訳すると「庶民に帰依する組織」。
初期民主、国王であり大統領経験者。70年にクーデーターで廃位された、後に中華人民共和国と「ポル・ポト派(クメール・ルージュ)」の支援を受けて返り咲こうとした。なお見てわかる通り王と共産主義者が仲いいはずがなく対立を繰り返していた。クメール・ルージュが国を握った後は国家元首に返り咲くものの、権限は何もなく王宮に幽閉状態であった。
なお後に家族と一緒に処刑されそうになるものの彼自身は中華人民共和国の圧力で助かった、しかし多くの身内の中で5人の子供と14人の孫が助からなかったため、精神的に追い詰められていくことになる。79年ベトナム軍が迫りくる中ついに家族を連れカンボジアから出国(彼単独の奮闘またはポル・ポトが許可を出してた、など意見が割れている)。
91年に帰国し93年には王政復古を果たし再即位した。2004年に息子に譲る形で退位、2012年に心不全で死亡した。国葬では我が国の秋篠宮文仁親王や各国の首脳などが参列した。

共産主義の人はあのポル・ポト。すべての財産を共有していた原始時代に戦争は無かったという共産思想の中でもトップクラスに極端な「原始共産主義」を掲げカンボジアを原始時代に戻そうとした。
結果眼鏡をかけていれば死、文字を読めたら死、文字を理解しようとしたら死、頭がよさそうに見えたら死とかなり極端な政策をしていた。本人が大人を信用していなかったため医者や軍人も子供だらけになり後に喧嘩を売ったベトナムに一瞬で壊滅させられている。98年に死亡した。こんな人物だが死後に親族により簡素な墓が建てられている。

スリランカ
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義75%スリランカ民主社会主義共和国汎用
共産主義共産主義1%タミル=シンハラ社会主義共和国汎用
ファシストファシスト1%国粋セイロン汎用
中道中道23%スリランカ汎用

初期民主だが汎用。

モルディブ
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義75%モルディブ汎用
共産主義共産主義1%モルディブ・コミューン汎用
ファシストファシスト1%再生モルディブ汎用
中道中道23%モルディブ・スルタン国汎用

初期民主だが汎用。

中東

シリア
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
国民ブロック民主主義50%シリアHashim al-Atassi
シリア共産党共産主義10%シリア社会主義国Khalid Bakdash
SSNPファシスト10%シリア国民党Antoun Saadeh
王党派中道30%シリア王国Ghazi bin Faisal

初期民主、四代目大統領、フランスから条件付きながらも自治権を勝ち取ったりした、結局WW2の影響で辞任することになった。その後は49年の軍事クーデター政権の要請を受け約四か月間は首相に就任した。55年に高齢で政界を引退。60年に死亡した。

共産主義の人はシリア(レバノン)共産党の創設者で党首。ただしWW2が終了するまでは共産党は非合法組織であった。95歳で死亡。

ファシストの人はレバノン人、SSNPの設立者であって作家。何度の何度も逮捕されながら活動していたのだが49年に死刑に処された。

中道の人はイラク王のガージー1世、なぜ彼がここにいるのかというと父親がシリア国王を一時期していたためだと思われる。なおガージー1世がしたことといえば当時英国領のクウェートを要求したりした。39年4月に交通事故で死亡。そのため39年8月シナリオでは息子で当時3歳のFaisal IIが国家元首を務めている。なお彼は58年のクーデーターで王政廃止と共にほとんどの王族と共に銃殺された。享年23歳。

レバノン
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
憲法議員ブロック民主主義50%レバノンHashim al-Atassi
共産主義者同盟共産主義10%レバノン社会主義共和国Rami Sarraf
カターイブファシスト10%レバノン自由国Pierre Gemayel
中道中道30%レバノンMelick Yarad

カターイブの意味はファランヘのアラビア語読み。ファランヘはギリシャ語で大隊を意味するファランクスから採られたもの。
初期民主、シリアの民主の人と同一人物。

ファシストの人はオスマン帝国に反発したために死刑宣告された過去がある。84年に心臓発作で死亡。

共産主義と中道の人はの人は一応実在人物のようだが詳細は不明。

ヨルダン
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
国民自由党民主主義25%ヨルダンHasim Kheir
ヨルダン労働組合共産主義5%赤化ヨルダンFu'ad Nassar
ヨルダン・ファランヘ党ファシスト20%ヨルダン帝国Saeed Ahmadi
ハーシム家中道50%ヨルダンAbdullah bin al-Hussein

初期中道、ヨルダンの初代国王、彼の弟はイラク王ガージー1世の父親。第一次中東戦争ではアラブ側で「全アラブ軍最高司令官」になった。しかし偉大な野望を抱いていた彼は各国に恐れられ、形式的な権限に留まった。その後48年に自称パレスチナ王を名乗るが51年に、パレスチナのファシストの人に送り込まれた過激派パレスチナ人に暗殺された。

共産主義の人は一時期逮捕や亡命しながらパレスチナ共産党の党首経験者。76年に死亡した。

民主主義とファシストの人はゲーム内的にはユニークに設定されている名前だが詳細は不明。かなりマイナーな人なのか、アラビア語から英語に翻訳するときに誤訳したのだろうか?

パレスチナ
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
SMC民主主義40%パレスチナAhmed Hilmi Pasha
NLL共産主義30%人民社会主義パレスチナBulus Farah
アラブ・ファシスト連盟ファシスト30%パレスチナ兵士団Amin al-Husseini
王党派中道0%パレスチナ自由委任統治国Prince Henry

パレスチナ問題で有名な地区だが「カスタムAIの独立」でパレスチナが優先される。これはパラド本社のあるスウェーデンがパレスチナ側を国家承認してるためだと思われる。
初期民主、元オスマン帝国軍人、48年から49年までパレスチナの首相であった。63年に死亡。
なおこの場合のパレスチナは今のパレスチナ政府とは別物、こちらは58年に崩壊してしまった。

共産主義の人はパレスチナ共産党の主要な人物だということ以外の詳細は不明。

ファシストの人は大のユダヤ人嫌いでユダヤ人虐殺を扇動した。他にはヒトラーと会議をしてこちらはユダヤ人の殲滅を要求しヒトラーはアラブ民族主義勢力に対する支援の確約を得た。戦後は対独協力者としてイギリスに逮捕されたが脱獄。ヨルダンの民主主義の人に暗殺者を送ったりした。74年に死亡。

中道の人はなぜかジョージ5世の息子、エドワード8世とジョージ6世の弟、ヘンリー王子(グロスター公)。顔画像はジョージ6世の使いまわしである。史実ではパレスチナに関わったことは一切ない、英王室から引退した今のヘンリー(サセックス公)もない。44年にオーストラリア首相のジョン・カーティン(初期民主の人)と懇意にしていたためオーストラリア総督になることになった。しかし翌年にジョン・カーティンが亡くなり戦争も終わったため47年までの任期を前に帰国した。なおオーストラリア国民には彼が内気であった影響であまり好かれなかったが妻のアリスが代わりに好印象を与えた。74年6月10日に死亡。
ジョージ5世の息子としては一番長生きであった。(エドワード8世 1972年5月28日)(ジョージ6世 1952年2月6日)(メアリー(ハーウッド伯爵夫人)1965年3月28日)(彼)(ジョージ(ケント公)1942年8月25日)(ジョン(イギリス王子)1919年1月18日)

イスラエル
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
マパイ民主主義80%イスラエルDavid Ben-Gurion
マキ共産主義20%イスラエル・ソビエト国Shmuel Mikunis
ヘルバムファシスト0%全体主義イスラエルItzhak Gaster
中央評議会中道0%エルサレム自由国Rudolf Szabó

スウェーデンが認めていない方、ゲーム的にも扱いが雑で東西ドイツのように閣僚が一人もいない。一応世界中で遊ばれているゲームなのにこれでいいのだろうか…?
初期民主、実はロシア帝国領ポーランド生まれ、ロシアでのユダヤ人虐殺に衝撃を受けシオニズム(雑説明:パレスチナにユダヤ人国家を作ろう!)と社会主義に染まった。30年には所属していた社会主義政党が右派と差派に分裂したため労働者右派中心の「マパイ党」を設立し党首になった。穏便派でユダヤ人に行われた攻撃に対する報復はせず、自衛に専念するよう呼びかける抑制政策を行った。パレスチナをユダヤ人とアラブ人で分割する案にも同意した。独立後初代イスラエル首相の選ばれたが53年に虐殺事件(ユダヤ人2名が殺害されたことによる報復、67名が死亡)の影響を受け54年に辞任した。しかし55年に国防大臣に呼ばれたことで政界に復帰、首相に再選することになった。70年に引退。73年に死亡。

共産主義の人はイスラエル共産党の党首と務めていたことがある。82年に死亡。

ファシストと中道の人はゲーム内的にはユニークに設定されてる名前だが詳細は不明。かなりマイナーな人なのか、英語に翻訳するときに誤訳したのだろうか?

クウェート
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義75%クウェート汎用
共産主義共産主義1%クウェート人民共和国汎用
ファシストファシスト1%専制クウェート汎用
中道中道23%クウェート王国汎用

初期民主だが汎用。

カタール
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義51%カタール共和国汎用
共産主義共産主義1%カタール・コミューン汎用
ファシストファシスト1%カタール単一国汎用
中道中道47%カタール汎用

初期民主だが汎用。

アラブ首長国連邦
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義23%トルーシャル国汎用
共産主義共産主義1%アラブ人民連邦汎用
ファシストファシスト1%アラブ首長国汎用
中道中道75%アラブ首長国連邦汎用

初期中道だが汎用。トルーシャルはこの国がある地域の旧称。

北アフリカ

エジプト
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
エジプト解放運動民主主義25%エジプトMuhammad Naguib
エジプト共産党共産主義5%ソビエト・ナイル国Hosni al-Arabi
青年エジプト党ファシスト20%ケメト帝国Ahmed Husayn
王党派中道50%エジプト王国Faruq Muhammad Ali

ケメトは黒い大地という意味でエジプトの赤い大地(肥沃ではない荒地)という意味の対比で使われた。
初期中道、2代目のエジプト王。なお実権は駐エジプトイギリス大使マイルズ・ランプソンが握っていた。ドイツ軍が迫ると彼らと協力してイギリスを追い出そうといる論調が生まれ王も同意したが英軍の脅しに屈した。これによって国民の失望と招いた。この不満を逸らす為48年に第一次中東戦争に周囲の反対を押し切って無理やり参加するが敗北。52年に民主主義の人達にクーデーターを起こされ廃位。財産を持って亡命することが許されたためヨットに財産を詰め込み軍に見送られながらヨーロッパに亡命。65年にローマで死亡した。

民主主義の人は上記の通り革命を起こし初代大統領兼首相になった。第一次中東戦争では指揮官として参戦し戦場での活躍により国民的人気を集めた。そしてクーデターを起こした。54年にガマール・アブドゥル=ナーセルを暗殺しようとしたとして失脚した。その後は軟禁状態であったが72年に解放、84年には死亡した。

共産主義の人はエジプト共産党の関係者。それ以外は不明。

ファシストの人は青年エジプト党の党首。それ以外は不明。

なお植民地・構成国国家には珍しく専用の実績が存在する。

スーダン
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義25%スーダン共和国汎用
共産主義共産主義5%スーダン・コミューン汎用
ファシストファシスト20%ヌビア汎用
中道中道50%スーダン汎用

初期中道だが汎用。ヌビアはエジプト南部アスワンあたりからスーダンにかけての地方の名称。

リビア
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義25%選挙民リビアBashir Saadawi
共産主義共産主義5%リビア社会主義共和国Hassan al-Senussi
ファシストファシスト20%アフリカ・ノヴァEttore Bastico
中道中道50%リビア王国Idris

初期中道、初代にして最後の国王。サヌーシー教団(イスラーム神秘主義の改革運動の流れを汲む教団)を率いてきたサヌーシー家に生まれる。独立後の51年に国王に即位した。その後は西側諸国と友好的な態度をとるがそれを気に入らなかったあの「カダフィ大佐」がクーデターを起こし退位した。なおその時国王は病気療養でトルコにいた。エジプトに亡命し83年に死亡した。

民主主義の人はリビアの独立に関する主要人物だが国王がすべての党を解散してしまったためレバノン亡命、57年に同地で死亡した。

共産主義の人は…どういうことなのだろうか?国王の皇太子と同名である。とはいえ共産主義なので同姓同名の他人だろう。だが皇太子の方が知名度が高く、詳細不明。追記求む。

ファシストの人はイタリア王国の陸軍元帥、リビア総督。なお彼が総督になったのは41年である。なお元帥昇格の理由は同時期に北アフリカ戦線を戦ったロンメルが元帥となったことにムッソリーニが張り合ったため。戦後の彼の評価は昔は惨憺たるものだった、理由はロンメルが神格化され彼は俗にいう「ヘタリア」という烙印を押されたのだ。しかし近年の研究で彼が補給を十分に理解していた事やロンメルの神格化が薄れた事などから再評価が進み、実は優秀な人物であったのではないかとされている。72年に死去、イタリア王国陸軍元帥最後の生き残りであった。

チュニジア
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義25%チュニジア共和国汎用
共産主義共産主義5%チュニジア共産主義国汎用
ファシストファシスト20%バルバリア・チュニス汎用
中道中道50%チュニジアHabib Bourguiba

バルバリアとは北西アフリカ一帯の海岸および都市群にあたる地域。
初期中道、57年から初代首相。離婚を合法化したり、一夫多妻制を非合法化したり、女性の結婚可能年齢を17歳に引き上げるなど、女性地位向上につとめた。反仏ではあったが親欧米をして西欧化を目指した。そのことからケマルと比較されたことも、一人明治維新と比較されることは光栄なのか悲惨なのか…。87年に退任し政界から引退。2000年に死亡した。

アルジェリア
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義25%アルジェリア共和国汎用
共産主義共産主義5%アルジェリア・コミューン汎用
ファシストファシスト20%アルジェリア・カリフ国汎用
中道中道50%アルジェリアAhmed Ben Bella

初期中道、初代首相と初代大統領を経験したことがある。WW2では自由フランスに志願して勲章をもらうなどフランス側で活躍していた(当時のアルジェリア人では陸軍が一番出世できる道だと考えられていた)。しかしアルジェリア人の扱いが一向に上がらないことに業を煮やし反仏主義者へと変わっていった。その後数回逮捕されるも独立後の63年に大統領に就任した。だが65年に国防相のクーデターで自宅軟禁状態に(だが自由なもので結婚もできた)。80年に解放された。91年には新党を設立して選挙に挑むも敗北、97年には政界から去った。2012年に自宅で死去。

モロッコ
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義25%モロッコ汎用
共産主義共産主義5%モロッコ人民共和国汎用
ファシストファシスト20%マグレブ帝国汎用
中道中道50%モロッコ王国Mohammed V

マグレブ(マグリブ)はアラビア語で「日が没すること、没するところ」を原義とする語。またはモロッコあたりの地域の総称。
初期中道、スルターン(イスラム圏における王の称号)及び国王、53年に独立運動を主導するがフランスの反感を買い廃位されるもインドシナ戦争でフランスが負けたため復位、独立を達成した。61年に崩御した。英雄的見られ方をされており大学や国際空港にも名称が使われている。

サハラ・アラブ
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義25%サハラ共和国汎用
共産主義共産主義5%西サハラ・コミューン汎用
ファシストファシスト20%砂漠帝国汎用
中道中道50%サハラ・アラブ民主共和国El-Ouali Mustapha Sayed

サハラには「砂漠」といいう意味があり(一応「何もない」「荒野」でもある)ためサハラ砂漠は砂漠砂漠といったところであろうか?
この地域はモロッコと領土問題を抱えている、というよりも国として怪しい面もある。国連には認められておらず、大体アフリカの半分に認めれられいるものの北米(メキシコは認証済み)欧州には認証国がいない。日本も認めてはいない、本社があるスウェーデンも認めていない。しかし本作ではモロッコとの領土問題を抱えずに普通の国として存在している。一応独立選挙をしようと努力はしているのだがモロッコの妨害とそもそも遊牧民が多く有権者であるかの確認が難しい状況でありいまだ行われていない。
初期中道、ポリサリオ戦線(73年設立)というここに国を作りたい人々の武装組織の設立者の一人、なおその中の一人「ブラヒム・ガリ」は現在三代目大統領として仕事をしている。その後初代大統領となるもののモーリタニア軍と交戦中にに包囲され殲滅、1976年6月9日に27歳もしくは28歳という若さで死亡した。
すぐに計算が出来た人なら違和感にお気づきだろう。そう彼の生まれは1948年なのである。つまりゲーム開始時に即解放すると(36年シナリオと仮定)マイナス12歳となるのだ。ゲーム内元首最年少といっても過言ではあるまい。

生年月日ランキング
順位名前生年月日立ち位置1936年1月1日時点の年齢
1El-Ouali Mustapha Sayed1948年上記参照-12歳
2シメオン2世1937年6月16日ブルガリア国王及び首相-1歳
3ファイサル2世1935年5月2日イラク国王0歳
4エリザベス2世1926年4月21日イギリス女王9歳
5ペータル2世1923年9月6日ユーゴスラビア国王12歳
6ミハイ1世1921年10月25日ルーマニア国王14歳
番外ダライ・ラマ14世1935年7月6日チベット仏教ゲルク派法王9歳

東アフリカ

エリトリア
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義55%エリトリア汎用
共産主義共産主義5%エリトリア民主人民共和国汎用
ファシストファシスト15%統一エリトリア汎用
中道中道25%エリトリア王国汎用

初期民主だが汎用。

ジブチ
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義25%ジブチ共和国汎用
共産主義共産主義5%ジブチ社会主義共和国汎用
ファシストファシスト20%アダル帝国汎用
中道中道50%ジブチ汎用

アダルはこの地域にいたとされるアダル・スルタン国が元と思われる。
初期中道だが汎用。

ソマリア
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義25%ソマリア汎用
共産主義共産主義5%ソマリ民主共和国汎用
ファシストファシスト20%アジュラーン帝国汎用
中道中道50%ソマリア・スルタン国汎用

現実だとひどいくらい群雄割拠しているがゲームでは普通に統一国である。
初期中道だが汎用。

ケニア
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義0%ケニア共和国汎用
共産主義共産主義0%ケニア人民共和国汎用
ファシストファシスト0%大ケニア帝国汎用
中道中道100%ケニアDagen Ngwale

さらに植民地国家を追加される前はウガンダとタンザニアも領土に含んでいたため人的タンクに適していた。
初期中道、詳細不明。汎用名ではないのは確認済み。

ウガンダ
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義55%ウガンダ汎用
共産主義共産主義5%ウガンダ人民共和国汎用
ファシストファシスト15%国粋ウガンダ汎用
中道中道25%ブガンダ王国汎用

ブガンダ王国は1962年まで存在した国。ただし1993年には権限がほぼないものの復古することになった。
初期民主だが汎用。

ルワンダ
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義25%ルワンダ共和国汎用
共産主義共産主義5%ルワンダ・コミューン汎用
ファシストファシスト20%ルワンダ帝国汎用
中道中道50%ルワンダ汎用

初期中道だが汎用。

ブルンジ
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義55%ブルンジ汎用
共産主義共産主義5%ブルンジ民主人民共和国汎用
ファシストファシスト15%ブルンジ帝国汎用
中道中道25%ブルンジ王国汎用

ブルンジ王国は1966年まで存在した国。
初期民主だが汎用。

タンザニア
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義25%タンザニア共和国汎用
共産主義共産主義5%タンザニア社会主義連邦汎用
ファシストファシスト20%国粋タンザニア国汎用
中道中道50%タンザニア汎用

初期中道だが汎用。

ザンビア
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義55%ザンビア汎用
共産主義共産主義5%ザンビア人民共和国汎用
ファシストファシスト15%ザンビア国汎用
中道中道25%ザンビア王国汎用

王国は多分ロジ王国というロジ族の国家がザンビア内に1964年まであった為それが政権を握ったのであろう。
初期民主だが汎用。

マラウイ
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義25%マラウイ共和国汎用
共産主義共産主義5%共産主義マラウイ汎用
ファシストファシスト20%マラウイ帝国汎用
中道中道50%マラウイ汎用

初期中道だが汎用。

マダガスカル
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義27%マダガスカル汎用
共産主義共産主義15%マダガスカル人民共和国汎用
ファシストファシスト8%メリナ帝国汎用
中道中道50%マダガスカル共和国汎用

中道にのみ共和国が付いているのは気になる所。メリナはマダガスカルの主要な民族。
初期中道だが汎用。

モザンビーク
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義0%モザンビーク共和国汎用
共産主義共産主義0%モザンビーク人民共和国汎用
ファシストファシスト0%大モザンビーク汎用
中道中道100%モザンビークEduard Tsonga

初期中道、ゲーム内的にはユニークに設定されている名前だが詳細は不明。かなりマイナーな人なのか、英語に翻訳するときに誤訳したのだろうか?
もしかしたら「モザンビーク解放戦線(FRELIMO)」の創設者権人類学者の「Eduardo Mondlane」の可能性がある。Tsongaはツォンガ人で彼はその部族の生まれである。62年に既存組織を統合した彼は初代書記長に選出されるが、69年に爆弾を仕組まれた本を送りつけられて死亡。誰にやられたかは不明。

ジンバブエ
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義0%ジンバブエ共和国汎用
共産主義共産主義0%ジンバブエ民主共和国汎用
ファシストファシスト0%ローデシアMarcus James Hugins(恐怖公 非中核州の人的資源+2% 国外破壊活動効率-30% 守備隊の損害-25%)
中道中道100%ジンバブエ汎用

ローデシアとはアフリカ南部にあった旧英国植民地の総称。
初期中道だが汎用。

ファシストの人は詳細不明。Godfrey Martin Hugginsというローデシア・ニヤサランド連邦の初代首相がいるが関連は不明。

中部アフリカ

チャド
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義25%チャド共和国汎用
共産主義共産主義5%チャド民主人民共和国汎用
ファシストファシスト20%汎サハラ帝国汎用
中道中道50%チャド汎用

初期中道だが汎用。

中央アフリカ共和国
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義25%中央アフリカ連邦汎用
共産主義共産主義5%中央アフリカ・コミューン汎用
ファシストファシスト20%中央アフリカ単一国汎用
中道中道50%中央アフリカ共和国汎用

初期中道だが汎用。

カメルーン
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義25%カメルーン共和国汎用
共産主義共産主義5%カメルーン社会主義連邦汎用
ファシストファシスト20%国粋カメルーン汎用
中道中道50%カメルーン汎用

初期中道だが汎用。

赤道ギニア
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義25%赤道ギニア共和国汎用
共産主義共産主義5%ギニア赤道コミューン汎用
ファシストファシスト20%ギニア赤道帝国汎用
中道中道50%赤道ギニア汎用

赤道と名乗っているが赤道にない。なお首都はアフリカ大陸の方になく、近場の島の方にあるという珍しい状態になっている。
初期中道だが汎用。

ガボン
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義25%ガボン共和国汎用
共産主義共産主義5%ガボン・コミューン汎用
ファシストファシスト20%ガボン主権国汎用
中道中道50%ガボン汎用

初期中道だが汎用。

コンゴ(元フランス領)
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義25%コンゴ共和国汎用
共産主義共産主義5%西コンゴ共和国汎用
ファシストファシスト20%コンゴ汎用
中道中道50%コンゴ・ブラザウィル汎用

ブラザヴィルとはコンゴ(元フランス領)の首都。フランス人の探検家ピエール・ブラザが自分の名前から引用した。
初期中道だが汎用。

コンゴ(元ベルギー領)
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義0%東コンゴ共和国汎用
共産主義共産主義0%コンゴ民主共和国Lumumba Lomendja(寡黙な勤勉家 政治力上昇値+15%)
ファシストファシスト0%中央アフリカ帝国David Manera
中道中道100%ザイールFrançois Tolenga(哀れみ深い紳士 月々の評価の改善+15%)

ザイールとはモブツ・セセ・セコが権力を掌握していた1971年から1997年まで用いられていた国名、もしくはコンゴ川のポルトガル読み。(なお今はポルトガル語でもコンゴ川呼びである)
なぜかファシストになると中央アフリカ帝国を名乗るが本物(?)はその北側に位置する国の事を指す。
初期中道、コンゴ共和国の初代首相…ではなくその父と思われるが詳細不明。

共産主義とファシストの人はゲーム内的にはユニークに設定されている名前だが詳細は不明。かなりマイナーな人なのか、英語に翻訳するときに誤訳したのだろうか?

アンゴラ
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義0%アンゴラ共和国汎用
共産主義共産主義0%アンゴラ人民共和国汎用
ファシストファシスト0%アンゴラ帝国汎用
中道中道100%アンゴラJonas Lote

初期中道。ゲーム内的にはユニークに設定されている名前だが詳細は不明。Jonas Malheiro Savimbiというアンゴラ内戦の当事者がいるのだが関連性は不明。

西アフリカ

モーリタニア
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義25%モーリタニア共和国汎用
共産主義共産主義5%革命モーリタニア汎用
ファシストファシスト20%モーリタニア・カリフ国汎用
中道中道50%モーリタニア汎用

初期中道だが汎用。

セネガル
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義55%セネガル汎用
共産主義共産主義5%セネガル民主人民共和国汎用
ファシストファシスト15%セネガル独裁国汎用
中道中道25%ジョロフ国汎用

ジョロフ国は1890年代まであった国。
初期民主だが汎用。

ガンビア
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義55%ガンビア汎用
共産主義共産主義5%ガンビア団結労働者国汎用
ファシストファシスト15%国粋ガンビア汎用
中道中道25%ガンビア・イスラム共和国汎用

初期民主だが汎用。

ギニア=ビサウ
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義25%ギニア=ビサウ共和国汎用
共産主義共産主義50%ギニア=ビサウ汎用
ファシストファシスト20%専制ギニア=ビサウ汎用
中道中道5%ギニア=ビサウ法治国汎用

ゲーム内では初期珍しい共産国家。だが汎用。

ギニア
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義25%ギニア共和国汎用
共産主義共産主義5%ギニアコナクリ社会主義共和国汎用
ファシストファシスト20%ギニア主権国汎用
中道中道50%ギニア汎用

コナクリとはギニアの首都名
初期中道だが汎用。

シエラレオネ
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義55%シエラレオネ汎用
共産主義共産主義5%シエラレオネ民主人民共和国汎用
ファシストファシスト15%軍政シエラレオネ汎用
中道中道25%シエラレオネ王国汎用

初期民主だが汎用。

マリ
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義25%マリ共和国汎用
共産主義共産主義5%マリ社会主義労働者国汎用
ファシストファシスト20%再生マリ帝国汎用
中道中道50%マリ汎用

初期中道だが汎用。

オートボルタ
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義25%ブルキナファソ汎用
共産主義共産主義5%オートボルタ社会主義共和国汎用
ファシストファシスト20%オートボルタ権威国汎用
中道中道50%オートボルタ汎用

今現在はブルキナファソ名義になっている。
初期中道だが汎用。

ニジェール
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義25%ニジェール共和国汎用
共産主義共産主義5%ニジェール人民共和国汎用
ファシストファシスト20%ニジェール覇権国汎用
中道中道50%ニジェール汎用

初期中道だが汎用。

コートジボワール
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義25%コートジボワール共和国汎用
共産主義共産主義5%象牙コミューン汎用
ファシストファシスト20%コートジボワール大統領独裁国汎用
中道中道50%コートジボワール汎用

ファシストのなんと今更な国名なんだろうか。
初期中道だが汎用。

ガーナ
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義25%ガーナ共和国汎用
共産主義共産主義5%ガーナ社会主義国汎用
ファシストファシスト20%ガーナ帝国汎用
中道中道50%ガーナ汎用

初期中道だが汎用。

トーゴ
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義25%トーゴ共和国汎用
共産主義共産主義5%トーゴ・コミューン汎用
ファシストファシスト20%国粋トーゴ汎用
中道中道50%トーゴ汎用

初期中道だが汎用。

ダホメ
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義25%ベナン汎用
共産主義共産主義5%ダホメ社会主義共和国汎用
ファシストファシスト20%ベナン単一連邦汎用
中道中道50%ダメホ汎用

現ベナン
初期中道だが汎用。

ナイジェリア
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義25%ナイジェリア共和国汎用
共産主義共産主義5%社会主義ナイジェリア連邦汎用
ファシストファシスト20%ナイジェリア軍事国汎用
中道中道50%ナイジェリア汎用

初期中道だが汎用。

南部アフリカ

ナミビア
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義50%ナミビア汎用
共産主義共産主義5%ナミビア民主人民共和国汎用
ファシストファシスト20%ナミブ帝国汎用
中道中道25%南西アフリカ国汎用

初期民主だが汎用。

ボツワナ
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義0%ボツワナ共和国Tshekedi Khama
共産主義共産主義0%ボツワナ人民連邦汎用
ファシストファシスト0%大ボツワナ汎用
中道中道100%ボツワナ汎用

初期中道だが汎用。

民主主義の人はボツワナにいる部族の王の弟、そして兄の息子の摂生。59年に腎不全の治療でいたロンドンで死亡した。

南北アメリカ+カリブ

アメリカ(USB)
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義0%アメリカ非協力諸州汎用
共産主義共産主義1%アメリカ非協力諸州汎用
ファシストファシスト0%アメリカ非協力諸州汎用
中道中道99%アメリカ非協力諸州汎用

初期中道だが汎用。アメリカ共産内戦が発生すると誕生する国、非協力の名の通り内戦には参加しない。大規模MOD「kaiserreich」でアカ陣営の場所に位置する。これを意識してるのか史実に即した配置なのかは不明。

アメリカ(CSA)
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義80%アメリカ州連合汎用
共産主義共産主義10%アメリカ労働者連合汎用
ファシストファシスト10%アメリカ連合国William Dudley Pelley
中道中道0%アメリカ連合汎用

初期民主だが汎用。

ファシストの人は作家でありファシスト、Hoi4でもよく見かけるアメリカ白銀集団を設立した。36年に大統領選挙に出馬したが惨敗した。65年に死亡。

アメリカ(D??)
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
共和党民主主義100%立憲派Franklin Delano Roosevelt
アメリカ共産党共産主義0%社会主義合衆国汎用
アメリカ白銀軍団ファシスト0%アメリカ帝国汎用
中道中道0%反乱軍汎用

第二次南北戦争戦争が発生すると誕生する国。通常の内戦国家は元国家と同じ国名(のイデオロギー違い)となるの基本だが例外的に異なるためここに載せる。
内戦国家のため固有タグは持たない。スペイン内戦とヴィシーの事を考えると大体「D04」か「D05」あたりであろう。

ベリーズ
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義75%ベリーズ汎用
共産主義共産主義1%ベリーズ人民連邦汎用
ファシストファシスト1%ベリーズ国汎用
中道中道23%ベリーズ共和国汎用

初期民主だが汎用。中道の方にのみ共和国と付いているのが気になる所。

バハマ
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義75%バハマ共和国汎用
共産主義共産主義1%バハマ・コミューン汎用
ファシストファシスト1%バハマ単一国汎用
中道中道23%バハマ汎用

初期民主だが汎用。

ジャマイカ
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義75%ジャマイカ汎用
共産主義共産主義1%ジャマイカ・コミューン汎用
ファシストファシスト1%ザイマカ帝国汎用
中道中道23%ジャマイカ君主国汎用

初期民主だが汎用。ザイマカの意味は先住民の言葉で「木と水の島」を意味する。なおこの場合の君主は英王室を指す。現在はエリザベス2世が君主の英連邦仲間である。

プエルトリコ
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義75%プエルトリコ汎用
共産主義共産主義1%タイノ共和国汎用
ファシストファシスト1%ポリンケン副王国汎用
中道中道23%ポルト・リコ汎用

初期民主だが汎用。タイノは昔にいた先住民の名前。ポリンケンの意味は先住民の言葉で「勇敢な王の国」を意味する。ポルト・リコはプエルトリコの別名義。

グアドループ
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義75%グアドループ共和国汎用
共産主義共産主義1%グアドループ・コミューン汎用
ファシストファシスト1%カルケラ帝国汎用
中道中道23%グアドループ汎用

初期民主だが汎用。カルケラの意味は先住民の言葉で「水の綺麗な島」を意味する。

アンティル(英)
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義75%イギリス領アンティル共和国汎用
共産主義共産主義1%イギリス領アンティル・コミューン汎用
ファシストファシスト1%イギリス領西インド解放国汎用
中道中道23%イギリス領アンティル連邦汎用

イギリス領と書いてあるがその通りで他の国が傀儡化してもイギリス領アンティル共和国と表示される。

アンティル(蘭)
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義75%オランダ領アンティル諸島汎用
共産主義共産主義1%クラサオ人民共和国汎用
ファシストファシスト1%オランダ領アンティル帝国汎用
中道中道23%ABC共和国汎用

オランダ領と書いてあるがその通りで他の国が傀儡化してもオランダ領アンティル諸島と表示される。現キュラソーでオランダ王国の構成国。クラサオはキュラソーの別名義。ABCはアルバ(Aruba)、ボネール(Bonaire)、キュラソー(Curaçao)の総称。

トリニダード・トバゴ
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義75%トリニダード・トバゴ共和国汎用
共産主義共産主義1%アメリンディアン人民共和国汎用
ファシストファシスト1%カイリ帝国汎用
中道中道23%トリニダード・トバゴ汎用

初期民主だが汎用。

ガイアナ
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義75%ガイアナ協同共和国汎用
共産主義共産主義1%インド・ガイアナ連合汎用
ファシストファシスト1%大ガイアナ汎用
中道中道23%ガイアナ汎用

初期民主だが汎用。

スリナム
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義75%スリナム共和国汎用
共産主義共産主義1%スリナム民主共和国汎用
ファシストファシスト1%スリナム単一国汎用
中道中道23%スリナム汎用

初期民主だが汎用。

カイエンヌ(ギアナ)
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義75%カイエンヌ共和国汎用
共産主義共産主義1%フレンチ・ギアナ社会主義共和国汎用
ファシストファシスト1%カイエンヌ統一国汎用
中道中道23%カイエンヌ汎用

初期民主だが汎用。いまなおフランス領であり海外県という扱い。フランス国立宇宙センターのロケット発射基地がある。

マルタ・キプロス・モルドヴァ・アイスランド

マルタ
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義50%マルタ汎用
共産主義共産主義15%マルタ・コミューン汎用
ファシストファシスト8%第10次十字軍汎用
中道中道27%マルタ騎士団汎用

初期民主だが汎用。十字軍は史実だと9回まで行っている。マルタ騎士団は現在でも存在しておりマルタ島(これ)とロドス島(イタリア領ギリシャの一部)に領土請求をしており(体制を保つため)今はイタリアにいる。本土に帰還できてよかったね。

キプロス
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義50%キプロス共和国汎用
共産主義共産主義15%キプロス民主人民共和国汎用
ファシストファシスト8%キプロス帝国汎用
中道中道27%キプロス汎用

初期民主だが汎用。現在ではトルコ系とギリシャ系の対立で内戦を経て分離している。正当性があるのはギリシャ系側とされ、トルコ系側国家を認めているのはその国を建国したトルコのみである。

モルドヴァ
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義55%モルドヴァ汎用
共産主義共産主義30%モルドヴァ社会主義共和国汎用
ファシストファシスト1%ベッサラビア汎用
中道中道14%モルダヴィア汎用

初期民主だが汎用。なお共産主義の国旗は共産"趣味"者おなじみの沿ドニエストル共和国*1が使用している。

アイスランド
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
進歩党民主主義96%アイスランドSveinn Björnsson
共産党共産主義2%アイスランド労働者共和国Einar Olgeirsson
国民党ファシスト2%イーストランスヴェルティJohannes Valurson
自治党中道0%イーストラントHaraldur Guðmundsson

デンマークが降伏すると自動的に独立する国、そして英国に宣戦布告され枢軸国入りをする。しかし史実ではそんなことは無く一応英国に攻め込まれるが、輸送中の船酔いが苦で自殺した海兵1名を除き双方に損害は無く円滑に行われた。その後44年に民主の人を大統領にした「アイスランド共和国」がスタートするのである。
初期民主、デンマークのコペンハーゲン生まれだが上記に書いてある通り44年に大統領になり52年に死去するまで大統領を務めた。

共産主義の人はアイスランドで影響力のある政治家の一人だったが40年に「のろま」という理由で共産党から追放された。93年に死亡。

ファシストの人は詳細不明。調べてもHoi4英語WIKIや史実顔に変更するMOD作者がさじを投げてるページに飛ばされる。

中道の人はアイスランド政府公式サイト?に行かないと情報が出てこないくらい乏しい為、そちらを参照のこと。
https://www.althingi.is/altext/cv/is/?nfaerslunr=237

イギリス領インド帝国構成国

パキスタン
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義17%パキスタン共和国Muhammad Ali Jinnah
パキスタン社会党共産主義1%パキスタン人民共和国Mohammad Danesh
ファシストファシスト2%新ムガル帝国汎用
ムスリム同盟中道80%パキスタンQazi Muhammad Essa

初期中道、パキスタン独立運動の著名な指導者。別に元首になったことは無い。76年に死亡。

民主主義の人は独立パキスタンの初代総督。カーイデ・アーザム(最も偉大な指導者)とも呼ばれる。48年に結核と肺がんの合併症で亡くなった。

共産主義の人は実はバングラデシュ人、一応パキスタン独立当初はバングラデシュも保有しておりゲーム的にも昔はバングラデシュは存在していなかったためこうなったと思われる。86年死去。

なおファシスト以外の顔画像がすべて同じであるが本人の顔と似てないためパキスタンでは固有ではあるが史実顔かといえば違う。

なお構成国、植民地で固有将軍を保持している数少ない国の一つ。元帥はいない。

Iftikhar Khan Janjua スキル3 攻撃2 防衛2 計画3 消費3
WW2に非参加、1971年12月9日に第三次印パ戦争で戦死した

Akbar Khan スキル3 攻撃1 防衛3 計画3 消費3 トリックスター
WW2の参加者、共産主義者であった彼はソ連の力を借りてクーデーターを起こそうとしたが失敗、軍から追放され93年に死亡。

Muhammad Zia-ul-Haq スキル2 攻撃2 防衛1 計画2 消費2
WW2の参加者、77年に失敗政府に対して無血クーデーターを行い大統領になった。その後核開発を推し進めた。88年死亡。

バングラデシュ
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義75%バングラデシュ汎用
共産主義共産主義1%ベンガル人民共和国汎用
ファシストファシスト1%ベンガル国汎用
中道中道23%バングラデシュ・スルタン国汎用

初期民主だが汎用、実は独立したパキスタンから内戦を経て独立したという過去を持つ。なおパキスタン軍は民間機を使って特殊部隊を空輸した。

ビルマ
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義72%ビルマ汎用
共産主義共産主義14%ビルマ連邦社会主義共和国汎用
ファシストファシスト2%ビルマ国汎用
中道中道12%ミャンマー汎用

初期民主だが汎用。現ミャンマー。アウンサンぐらいいてもいいのに…。

ユーゴスラビア構成国

スロベニア
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義33%スロベニア共和国汎用
共産主義共産主義34%スロベニア汎用
ファシストファシスト%ファランヘ党スロベニア汎用
中道中道33%スロベニア汎用

汎用のみ、初期民主

クロアチア
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義50(13)%クロアチア共和国Vladko Maček
共産主義共産主義5(11)%クロアチア社会主義共和国汎用
ファシストファシスト44(75)%クロアチア独立国Ante Pavelić
中道中道0(0)%クロアチア王国Vladko Maček

初期民主(カスタムAI)もしくはファシスト(クロアチア独立国)です。カッコ内の数字は独立国の方です。なぜかオーストリア=ハンガリー形成ディシジョンが搭載されている。

民主及び中道の人はWW1に参加した。後に民族主義者として逮捕されるも釈放、後にクロアチアをユーゴスラビア主導ではあるものの独立させ、副首相にまで上り詰めた。しかしWW2で即崩壊し逮捕された。他の仲間がウスタシャ(クロアチア人至上主義者)と共産系パルチザン(チトーのアレ)に参加する中、どちらにも不信感を抱き亡命した。戦後はチトーのユーゴスラビアを批判しながらアメリカに移住、64年に心臓発作で死亡した。

ファシストの人は実はボスニア・ヘルツェゴビナ生まれ。とはいえクロアチア独立+ボスニア併合を掲げた組織に参加した。その後クロアチアそのものの自治が一応ユーゴで認められるがドイツが侵攻してきたことで崩壊。そのまま彼はクロアチア独立国の元首となった。その後はクロアチア人以外は非アーリアと定めセルビア人を大量虐殺をした。
45年にドイツの降伏に伴いアルゼンチンに亡命、ユーゴでは本人不在で死刑判決が出た。57年に暗殺者に襲撃され重傷に59年に死亡。

ボスニア・ヘルツェゴビナ
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義33%ボスニア・ヘルツェゴビナ(ボスニア)汎用
共産主義共産主義34%ボスニア社会主義共和国(同名)汎用
ファシストファシスト0%ボスニア・ヘルツェゴビナ防衛協力国(ボスニア国)汎用
中道中道33%ボスニア(ボスニア)汎用

汎用のみ、初期民主。()内の文字はユーゴスラビアNFでヘルツェゴビナを分離した時に変更された国名。

セルビア
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
ミハイロビッチ派チェトニックセルビア20%Draža Mihailović
共産主義者同盟共産主義20%セルビア社会主義共和国Živorad Jovanović
救国政府ファシスト30%セルビア帝国Milan Nedić
王党派中道30%セルビアPeter Karađorđević

初期中道、ユーゴでクーデーターが起きたときに政権を握るPeter II本人。クーデーター後はWW2イギリス空軍に加わった、戦後チトーの元で廃位されたがこれを認めなかった。健康上の問題で70年に43歳の若さで死亡。2013年にセルビアに改葬された。なお彼の息子アレクサンダル2世カラジョルジェヴィチはイギリスが権利を放棄したホテル「クラリッジス・ホテル」212号室で生まれたため彼はユーゴスラビア生まれらしい。
なおPeter IIとして顔画像は存在するのだがこちらは反映されていない。手抜きめ…

民主主義の人は正直民主主義なのが怪しいぐらい過激な人。反枢軸でセルビア人至上主義パルチザン「チェトニック」だったのだが後年は枢軸側に参加した。最終的にチトーのパルチザンに捕まり銃殺された。

共産主義の人はスペイン内戦に参加しチトーのパルチザンにも参加した。42年に作戦行動中で死亡した。枢軸陣営のせいなのか、チトーのパルチザンの裏切りかは不明。

ファシストの人はユーゴで元帥をしている人である。ドイツの占領政策に協力したため売国奴の見られ方が強いが、セルビア人からスロベニア人、ユダヤ人の保護をしたため少しだけ再評価されている。46年にユーゴで獄死した。

モンテネグロ
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主連盟民主主義33%モンテネグロ共和国汎用
モンテネグロ共産党共産主義34%モンテネグロ社会主義共和国Blazo Jankovic
ファシスト0%独立モンテネグロSekula Drljević
連邦党中道33%モンテネグロNovica Radović

初期民主だが汎用。

共産主義の人は高校生の頃は社会主義運動に参加しWW2ではチトーのパルチザンに参加し戦果を挙げ、戦後は参謀総長や補佐を務め勲章を授与されたことも。96年に死亡。

ファシストの人は元モンテネグロ王国の政治家でWW2ではイタリアに協力したが失敗、最終的にオーストリアの難民キャンプに避難するが、45年に因縁の相手チェトニックに妻共に惨殺された。なお現モンテネグロ国歌「五月の夜明け」を定めた人でもある。ただ経歴が経歴のため一部反感を買っているが2018年に国歌斉唱時に起立しないと罰金が科せられる法律が制定された。割といい曲なので聞いてみてはいかがだろうか?

中道の人はモンテネグロ王家のミハイロ・ペトロヴィチではない…。なお現在モンテネグロ王家の人間は大統領と同じくらいの給料を頂いている。
話を戻そう彼はセルビアによるモンテネグロ統合に反対した武装組織に参加したが敗北、亡命したが逮捕された。WW2ではイタリアによる自治区が出来たが彼の立場はあやふやであった。45年チトーのパルチザンに処刑された。

マケドニア
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義33%マケドニア共和国汎用
共産主義共産主義34%マケドニア人民国汎用
ファシストファシスト0%大マケドニア汎用
中道中道33%マケドニア汎用

初期民主だが汎用。
なおあの「マケドニア王国」との関連性はほぼなく元マケドニア王国に位置するギリシャは(大人げなく)キレ、再三の名称変更と経済制裁、EUとNATOの加盟妨害をした。(文化的に仕方ないとはいえ大人げない)最終的に2019年2月に「北マケドニア」と名前を変えた。

東西ドイツ

東西ドイツはヤルタ会談イベントを発生させると中核州が設定される。なお東西ドイツはなぜか150で雇う主義者と設計社しかおらず、ここだけ見れば蒙古国より悲惨。なお後に追加された(下記参照)ドイツ構成国は普通にいる…。

西ドイツ
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義80%西ドイツKonrad Adenauer
共産主義共産主義10%ドイツ社会主義共和国汎用
ファシストファシスト10%第四帝国汎用
中道中道0%バイエルン=ハノーファー汎用

昔の西ドイツは普通にドイツ連邦共和国だった。
初期民主で、通常のドイツにもいる人。西ドイツの初代連邦首相を1949年から1963年に亘って務めた。なお元ケルン市長でナチ旗を撤去したりヒトラーとの握手を無視したおかげでその座を追われた。一時期連合国の手によって政治から追放されたがその後西ドイツの元首に返り咲いた。その後は戦後復興を目指し、敵だった連合国との和解も務めた。なおあのシャルル・ド・ゴールとは個人的に友好関係にあったといわれている。
しかし自尊心の強さが幸いし支持率が低下、周囲からの反発等で再選を逃した。庭いじりが好きで「コンラート・アデナウアー」という自身の名前を付けた新種さえも開発した。67年にインフルエンザに心臓発作を併発しケルンの自宅で死亡した。

なお第四帝国の旗だが現ドイツの政府用国旗なため「EU=ドイツ」という皮肉を反映したものと思われる。

東ドイツ
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義30%立憲ドイツ汎用
共産主義共産主義60%東ドイツWilhelm Pieck(亡命中)
ファシストファシスト10%ドイツ国家社会主義共和国Jake Richter(熟練した戦略家 政治力上昇値+15%)
中道中道0%プロイセン王国汎用

昔の東ドイツは普通にドイツ民主共和国だった。
初期共産で、通常のドイツにもいる人。ドイツ民主共和国(東ドイツ)の初代大統領(彼以降は国家評議会議長が元首となったため最後の大統領でもある)。特性「亡命中」の通りソ連に亡命していた(正直亡命しているHoi4元首がほとんどだが)。大粛清中はスターリンに忠実なグループに所属していたため命拾いをした。東ドイツでは国民に人気があり(他がひどすぎた)60年に心臓発作で亡くなるまで大統領を続けた。

ファシストの人だが完全に謎、汎用の中から選ばれてるわけでもなくユニークに設定された名前な上に固有の特性まで持つのだが調べてもhoi4英語wikiにたどり着く。パラドが表記ミスをしたせいで不明なのかパラドのおふざけ非実在人物なのかは不明。

なお民主と中道の旗なのだが西ドイツの保守党が提案した不採用旗を使用している。たぶんパラドのミス。もしくは保守党が東ドイツで革命を起こしたか。

ドイツ構成国

以下の分割ドイツはフランスのボナパルト・フランスルートで中核州が設定される。なお全国家初期中道なのだが中道の支持率は0%である。結局フランスの傀儡になるため関係は無いが

プロイセン
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義30%プロイセン自由国汎用
共産主義共産主義60%プロイセン民主共和国汎用
ファシストファシスト10%大プロイセン汎用
中道中道0%プロイセン王国汎用

汎用のみ

ザクセン
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義30%ザクセン自由国汎用
共産主義共産主義60%ザクセン民主共和国汎用
ファシストファシスト10%大ザクセン汎用
中道中道0%ザクセン王国汎用

汎用のみ

メクレンブルク
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義30%メクレンブルク自由国汎用
共産主義共産主義60%メクレンブルク人民国汎用
ファシストファシスト10%大メクレンブルク汎用
中道中道0%メクレンブルク大公国汎用

汎用のみ

シュレースヴィヒ=ホルシュタイン
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義30%シュレースヴィヒ=ホルシュタイン汎用
共産主義共産主義60%シュレースヴィヒ=ホルシュタイン自由人民共和国汎用
ファシストファシスト10%大シュレースヴィヒ汎用
中道中道0%シュレースヴィヒ=ホルシュタイン公国汎用

汎用のみ

ヴェストファーレン
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義30%ハノーファー自由国汎用
共産主義共産主義60%ニーダーザクセン人民共和国汎用
ファシストファシスト10%大ハノーファー汎用
中道中道0%ヴェストファーレン王国汎用

汎用のみ

バイエルン
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義30%バイエルン自由国汎用
共産主義共産主義60%バイエルン・レーテ共和国汎用
ファシストファシスト10%大バイエルン汎用
中道中道0%バイエルン王国汎用

汎用のみ

ヴェルテンベルク
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義30%ヴェルテンベルク自由国汎用
共産主義共産主義60%ヴェルテンベルク人民共和国汎用
ファシストファシスト10%大ヴェルテンベルク汎用
中道中道0%ヴェルテンベルク王国汎用

汎用のみ

フランス構成国

オクシタニア
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義50%オクシタニア汎用
共産主義共産主義15%オクシタニア労働者コミューン汎用
ファシストファシスト15%帝国主義オクシタニア汎用
中道中道20%アキテーヌ王国汎用

汎用のみ、初期民主。そして自由フランスプレイ時の最大の敵。(英米が勝手に独立させるため)

ブルターニュ
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義20%ブルターニュ汎用
共産主義共産主義10%ブルターニュ民族共和国汎用
ファシストファシスト40%ブルターニュ社会主義国汎用
中道中道30%ブルトン自由共和国汎用

汎用のみ、初期民主

コルシカ
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義53%コルシカ共和国汎用
共産主義共産主義2%革命コルシカ汎用
ファシストファシスト20%友愛コルシカ汎用
中道中道0%コルシカ公国汎用

汎用のみ、初期民主

イギリス構成国

イングランド
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義0%イングランド
共産主義共産主義0%アングリア・コミューン
ファシストファシスト0%アルビオン
中道中道0%イングランド王国

中身はイギリス。ウェールズとスコットランドを独立させると国名と国旗が変更される。他のデータは通常のイギリスと同一のためイギリスを参照のこと。

ウェールズ
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義93%ウェールズ汎用
共産主義共産主義4%ウェールズ人民共和国汎用
ファシストファシスト3%カンブリア汎用
中道中道0%ウェールズ公国汎用

汎用のみ、初期民主

スコットランド
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義93%スコットランド汎用
共産主義共産主義4%アルバ共和国汎用
ファシストファシスト3%カレドニア汎用
中道中道0%スコットランド王国汎用

汎用のみ、初期民主

北アイルランド
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義98%北アイルランド汎用
共産主義共産主義1%北アイルランド・コミューン汎用
ファシストファシスト1%アルスター国家汎用
中道中道0%アルスター汎用

汎用のみ、初期民主

ソビエト連邦構成国

ソビエト
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義0%
共産主義共産主義0%ロシア・ソビエト社会主義共和国
ファシストファシスト0%
中道中道0%

中身はソ連。中核州の構成国を全て独立させると国名と国旗が変更される。他のデータは通常のソ連と同一のためソビエト連邦を参照のこと。

ウクライナ
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
ウクライナ国民民主同盟民主主義20%ウクライナ共和国Kost Levytsky
ウクライナ共産党共産主義50%ウクライナ社会主義共和国Nikita Sergeyevich Khrushchev
ウクライナ民族主義者組織ファシスト30%ウクライナStepan Bandera
ウクライナ進歩党中道0%ウクライナ汎用

なおクリミア半島は保有していない。
初期民主、ウクライナ国民民主同盟の創設者。WW2ナチスが設立したウクライナに対して交渉し、根拠のない弾圧と投獄を止めるように説得し幾つかの成果を上げた。41年に死亡。

共産主義の人はあのフルシチョフである。有名な方なので省く。気になる方は日本語WIKiが普通にあるのでそちらからどうぞ。
フルシチョフ
なお大粛清でフルシチョフを粛清してもこちらのフルシチョフは生き残る。

ファシストの人は西ウクライナがポーランドに併合されたことに反発しテロをも辞さない構えを取った。ポーランド内務大臣暗殺事件に関与されたことを疑われ終身刑に処された。しかしドイツの手によって解放されると再び民族主義活動を再開するが今度はドイツに逮捕された。戦後はドイツでウクライナ独立運動を再開するが59年にKGBの手によって暗殺された。

ついでにドイツの国家弁務官区ディシジョンでファシストの人になるErich Kochも追記する。41年に弁務官になった彼と同僚は地元の学校を閉鎖し「ウクライナの子供に教育は不要」と発言しさらに「テーブル(同じ立ち位置)に座るに値するウクライナ人がいるならば、そいつは射殺されることになる」と過激な人であった。その後は典型的なナチらしくポーランド人やウクライナ人、ユダヤ人を弾圧した。戦後は逮捕され終身刑に、86年に刑務所で獄死した。彼が最後のポーランドにいる戦争犯罪者であった。

ベラルーシ
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
ベラルーシ・キリスト教民主主義民主主義15%ベラルーシ共和国Adam Stankievič
ベラルーシ共産党共産主義60%ベラルーシ社会主義共和国Ponomarenko Panteleimon
ベラルーシ中央評議会ファシスト5%国粋ベラルーシRadasłaŭ Astroŭski
ベラルーシ社会会議中道20%ベラルーシVasil Zacharka

初期民主、どうみても支持率がおかしいが…。ポーランドに併合された西ベラルーシで民族主義活動をしていた。WW2ではナチスとの協力を拒否しユダヤ人の救出をした。戦後はソ連に逮捕され49年に強制収容所で死亡した。

共産主義の人は1938年から1947年までベラルーシ共産党の党首を務めていた。WW2中はパルチザンを指揮した。戦後はインドやネパール、オランダ大使をした。84年に死亡。

ファシストの人は親ポーランドで協力した。なお一時期西ベラルーシ共産党にも参加していた。この大きく思想は離れた組織に参加したことで評価は様々である。WW2ではナチスに協力をした。戦後は西ドイツに亡命し56年にはアメリカに移動し同地で76年に死亡。

中道の人は日露戦争体験者でWW1で独立したベラルーシ政府に参加した。しかし赤軍が侵攻してきた事で亡命した。WW2ではヒトラーにベラルーシ発展を願う電報を送ったが彼自身はナチスに協力はしなかった。43年に元チェコの首都プラハで死亡した。

ついでにドイツの国家弁務官区ディシジョンでファシストの人になるHinrich Lohseも追記する。41年に弁務官になった彼と同僚は典型的なナチらしくベラルーシ人や共産主義者、ユダヤ人を弾圧した。戦後は48年に懲役10年に処されたが病気たため51年に釈放、64年に死亡した。

カザフスタン
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
アラシュ党民主主義60%カザフスタンIlyas Zhansugurov
カザフスタン共産党共産主義40%カザフ・ソビエト社会主義共和国Nikolay Aleksandrovich Skvortsov
ジュジェ・ウルトシルディクファシスト0%アラシュ・オルダ汎用
王党派中道0%カザフ・ハン国汎用

実は国として実装する前から顔画像、国家タグ、国名は用意されておりコンソールコマンド等を使えば見ることはできた。なお固有顔画像と元首があるのは民主と共産のみ。
初期民主、カザフスタン語の詩人作家。そのためソ連当局に狙われ38年に暗殺されてしまった。

共産主義の人は38年から45年までのカザフスタン共産党の党首。その後ソビエトの大臣を数回務め74年に死亡した。

ファシストの政党名(Zhuz Ultsildiq)はカザフスタンの民族主義の政党と考えてもらっても間違いではない。

中道の王党派がなんの王を支持しているのかは不明。

ウズベキスタン
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義50%ウズベキスタン共和国汎用
共産主義共産主義40%ウズベク・ソビエト社会主義共和国汎用
ファシストファシスト1%ブハラ共和国汎用
中道中道9%ウズベキスタン汎用

初期民主だが汎用。ブハラは現ウズベキスタンの首都の名前。

トルクメニスタン
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義50%トルクメニスタン共和国汎用
共産主義共産主義40%トルキスタン自治ソビエト社会主義共和国汎用
ファシストファシスト1%ヒヴァ・ハン国汎用
中道中道9%トルクメニスタン汎用

初期民主だが汎用。ヒヴァ・ハン国は過去にあった国名。

キルギスタン
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義50%キルギスタン汎用
共産主義共産主義40%キルギス・ソビエト社会主義共和国汎用
ファシストファシスト1%ネオ=キルギス・ハン国汎用
中道中道9%キルギジア汎用

初期民主だが汎用。

タジキスタン
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義50%タジキスタン共和国汎用
共産主義共産主義40%タジク・ソビエト共和国汎用
ファシストファシスト1%ベクストボ・マッチャ汎用
中道中道9%タジキスタン汎用

初期民主だが汎用。ファシストの国名はキリル文字にすると「матчинское бекство」で、タジキスタン等にまたがる地方+山の名前となる。

グルジア
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
グルジア社会民主党民主主義25%グルジア共和国Noe Zhordania
グルジア共産党共産主義75%グルジア社会主義共和国Kandid Charkviani
トビシリ評議会ファシスト0%コーカサス主権国汎用
ゴリ代表者会議中道0%聖ゲオルギウス自由国汎用

現ジョージア、スターリンの生まれ故郷。
初期民主、支持率がだいぶおかしいが…。WW1前にはトロツキーと共同で民族問題について雑誌で語っていた。ロシア内戦ではグルジア民主共和国の首相になり独立した。しかし赤軍が侵攻してきたときはフランスに亡命、同地で53年に死亡した。

共産主義の人はあのスターリンの支援を受け38年から52年までグルジア共産党の党首に。グルジアの工業化を促進した。94年に死亡した。

アゼルバイジャン
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
ミュサヴァト党民主主義30%アゼルバイジャン民主共和国Mammad Amin Rasulzade
アゼルバイジャン共産党共産主義40%アゼルバイジャン社会主義共和国Mir Jafar Baghirov
火馬軍閥ファシスト0%焔帝国汎用
イテハド中道30%アゼルバイジャン・イスラム国Gara Garabeyov

初期民主、社会主義者で民族主義者。ロシア内戦でアゼルバイジャン民主共和国を独立させた、しかし赤軍が侵攻してきたことで逮捕された。しかし社会主義活動をしていた時に知り合ったスターリンの計らいで釈放(軟禁状態だが)。その後はフィンランドを経てトルコに亡命、民族主義活動を再開するがソ連の圧力でトルコから追放される。その後はポーランドに行って民族主義活動をするが独ソ戦の影響で脱出、ヨーロッパを転々としながら戦後トルコに帰国、民族主義活動をしながら55年に死亡した。

共産主義の人は32年から53年までアゼルバイジャン共産党の党首を務めた。スターリンが死亡したことで彼が推定70,000人のアゼルバイジャン人を粛清をしたことが世間にバレ54年に逮捕、56年に処刑された。息子は空軍パイロットだったが43年にドイツ空軍機に衝突(攻撃)し死亡した。

中道の人は1917年から1920年までのアゼルバイジャン民主共和国での過激なイスラム党の関係者、赤軍侵攻後はトルコに亡命した。

アルメニア
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
アルメニア革命連盟民主主義30%アルメニア共和国Hovhannes Kajaznuni
アルメニア共産党共産主義36%アルメニア社会主義共和国Grigor Harutyunyan
アルメニア軍団ファシスト34%大アルメニアDrastamat Kanayan
中央当局中道0%アルメニア独立領汎用

初期民主、独立したたアルメニア第一共和国の首相、赤軍侵攻後は逮捕されたが即釈放された。大粛清の際は逮捕され38年に獄死した。

共産主義の人は1937年9月23日から1953年11月28日までアルメニア共産党の党首。生まれはグルジア。大粛清に反発し見事生還、文化的著名人を何名か救った(それでもたくさんのアルメニア人がシベリア送りや処刑されたのだが…)。57年故郷グルジアで糖尿病により死亡。

ファシストの人はWW1中はロシア・コーカサス軍の指揮官を務めた。WW2ではドイツ・アルメニア軍に参加した。戦後は逮捕されるが即釈放された。その後はレバノンで過ごしていたが56年に持病を治すためにアメリカに渡航したが死亡。2000年にアルメニアに改葬された。

スペイン構成国

ガリシア
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
PG民主主義93%ガリサ共和国Alfonso Daniel Castelao
CRAG共産主義4%社会主義ガリサFuco Gómez
DGファシスト3%ガラエキア国Vicente Martínez Risco
ORGA中道0%ガリシアSantiago Casares Quiroga

初期民主で、ガリシア主義党の創設者でトップ、風刺画家で医者でもあった。スペイン内戦時には民兵を設立して共和派を支援した。その後アルゼンチンに亡命して50年に肺がんで死亡した。

共産主義の人は故郷のガリシア語WIKIを見ても情報は少ないが、作家で政治家でガリシア生まれのキューバ育ち、72年にキューバで死亡した。

ファシストの人はガリシア主義ではあったがスペイン内戦時にガリシア人仲間を助けずに38年からはフランコのプロパガンダ記事を書いたため裏切り者扱いである。ただし彼が書いた民族的小説は高評価である。63年にスペインで死亡。

中道の人は第二共和政時に戦争から公共、法務(代理)などの様々な大臣を務めていた。スペイン内戦開始時には楽観的ですぐに鎮圧できると考えていたが、後に考えを改めた。なお共産党達が国民に武器の配布を提案したがこれを拒否した。あとはフランコ一派を解任した。その後に共和派からの信頼を失った彼は要職に就かず、公開文書から名前を削除されたりもした。共和派が敗戦後フランスに亡命、その後ドイツの侵攻に際してイギリスに亡命。50年にパリで亡くなった。

ナバラ
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
EAE-ANW民主主義13%バスコ国Luis Urrengoetxea
EAK-PCV共産主義0%社会主義エウスカレリアRamón Ormazábal Tife
ANファシスト0%バスコニア汎用
EAJ-PNV中道85%ナバラ王国汎用

初期民主、彼はバスク民族主義行動(EAE-ANW)の著名な指導者。内戦時の動向は不明、戦後死亡したとされる。この戦後が内戦を指しているのかWW2を指しているのかは不明。(スペイン語WIKIを参照しても不明)

共産主義の人はEAK-PCVの創設者でスペイン内戦時には逮捕されるが脱獄、そのまま南北アメリカに亡命、46年にフランスに行くがストライキに参加されたとして8年間逮捕された。その後フランス共産党に参加、そしてバスク共産党に参加した。82年心臓発作で死亡。

カタルーニャ
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
ERC民主主義50%カタルーニャ自由共和国Lluís Companys i Jover
POUM共産主義47%カタルーニャ・コミューンAndreu Nin i Pérez
NSファシスト3%カタルーニャ国Daniel Cardona i Civit
LC中道0%カタルーニャFrancesc Cambó i Batlle

初期民主、彼は第123代カタルーニャ自治州の代表。スペイン内戦では共和派に付き支援をした、敗北後パリに亡命したがドイツの手によってスペインに返還され40年に軍事裁判を経て銃殺刑に処された。彼の名誉回復は処刑から78年後の2018年12月21日まで待つことになる。

共産主義の人は一時期トロツキーと関係を持っていたが意見の不一致で関係は断った。スペイン内戦時には民主主義の人が務める自治政府にも参加したが、政府は共産主義の成長を止めるため彼が所属していたマルクス主義統一労働党(POUM)メンバーを逮捕した、しかし移送中に拉致されバラバラ遺体となった。NKVDによって消された説や共和国政府の秘密警察の手によって説などいろいろある。

ファシストの人は政治家で過激なカタルーニャ分離主義と有名な人物。ファシストに分類されているが反植民地主義者でナチスを批判していた。43年に自宅で病死した。

中道の人は政治家でアルフォンソ13世の前でカタルーニャ問題の解決に向けた演説をしたが怒りを買った。これでも君主主義者であった(そのためカタルーニャ関係者からは偽善者という判定だった)、スペイン内戦時には国外にいた彼はそのまま、パリに亡命、スイス、ニューヨークを経てアルゼンチンに住居を移しそのまま47年に死亡。76年にパルセイロに改葬された。

バラバラのスペイン・11月11日構成国

カスティーリャ
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義0%カスティーリャ
共産主義共産主義0%共和派カスティーリャ
ファシストファシスト0%国粋派カスティーリャ
中道中道0%カスティーリャ王冠領

中身はスペイン。そのためスペイン内戦を起こすと敵国もカスティーリャ共和国、カルリスタ・カスティーリャ、カスティーリャ地域防衛評議会となる。
それ以外のデータは通常のスペインと同一のためスペインを参照のこと。
初期中道

ガリサ共和国とバスク国(ナバラ王国)は普段と同じ名前になる。

アラゴン
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
ERC民主主義7%アラゴン共和国Lluís Companys i Jover
POUM共産主義7%アラゴン人民共和国Andreu Nin i Pérez
NSファシスト0%アラゴン国Daniel Cardona i Civit
LC中道85%アラゴン王冠領Francesc Cambó i Batlle

中身はカタルーニャ自由共和国
初期中道

アル=アンダラス
勢力イデオロギー支持率政変後の国名党首名
民主主義民主主義5%アル=アンダルス・イスラム共和国汎用
共産主義共産主義5%アンダルシア人民共和国汎用
ファシストファシスト5%コルドバ・カリフ国汎用
中道中道85%アル=アンダラス汎用

国家形成にもいるアル=アンダラスの元ネタ、すでにイベリア全土を中核州にしているが今は見るも無残な状況(グラナダぐらし)に。こちらもアフリカに中核州を増やすディシジョンがある。
初期中道

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 地味だけどこういう記事は助かります -- 2020-07-23 (木) 01:33:34
  • 南鳥島は流石に日本の初期中核州にしてマリアナの構成ステートから外して欲しい。そのくせ、サイパンは中核州って…パラドの歴史観が謎過ぎる。 -- 2020-07-24 (金) 09:36:54
  • 編集者アンタだったのか…。 -- 2020-07-25 (土) 01:32:30
  • よくこんなに大量に調べたね。凄いわ。 -- 2020-07-26 (日) 19:57:48
  • とりあえず終了。 -- 2020-07-26 (日) 20:42:30
  • だいぶ実在人物が存在する国って少ないんだな。 -- 2020-07-31 (金) 19:19:53
  • Eduard TsongaはEduardo Mondlaneのことじゃないですかね?Tsongaはツォンガ人なことかと思います -- 2020-10-10 (土) 19:08:18
  • もーちょっとわかりやすい説明できないですか?あまり、歴史詳しくないので -- 2020-10-16 (金) 16:04:22
  • ↑ブリカス ってなんですか?気持ち悪い用語を使わずにして欲しいです -- 2020-10-16 (金) 16:05:49
  • 当時のイギリス(ブリテン)は約束を守らない(二枚舌)国だったので生まれた言葉ですね。まあいい意味ではないですね。 -- 2020-10-16 (金) 18:49:02
    • 歴史はですね…言い訳になるのですが自分も歴史に詳しくなく、文章能力もなく、wikiからの抜粋になるんですよ。はっきり言って自己満なんですよね。 -- 2020-10-16 (金) 18:57:17
      • つまりあなたがwikiから抜粋してくれると助かります。他力本願と不快な言葉を使ってしまい、誠に申し訳ございませんでした。 -- 2020-10-16 (金) 18:58:41
お名前:

*1 世界的には未承認国

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-10-20 (火) 19:02:37